副業

【目的別】おすすめしない副業とは?【知らないと詰みます】

2022年1月26日

【目的別】おすすめしない副業とは?【知らないと詰みます】

 

副業をやってみたいんだけど、おすすめしない副業ってあるかな?なるべく失敗したくないから知りたいな。
悩んでいる人

 

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容
  • 【目的別】おすすめしない副業
  • 自分にあった副業を見つけるには?
  • そもそも副業をおすすめしない方
本記事を書いた人
イケダマスミ

本業で手取り17万の時代に、10種類以上の副業のおかげで年間100万円貯金することが出来ました。その経験を基に、副業について記事を執筆しています。

現在はWebライターとして独立し、ノマドワーカーとして生きています。

 

結論として、目的によっておすすめできない副業があります。

 

本記事では、目的別におすすめしない副業を解説します。
また後半ではそもそも副業自体をおすすめしない方も解説するので、副業をするかどうか迷っている方は読んでおくと良いでしょう。

 

ちなみに「毎日クリックするだけで月50万円!」「画像を選んで1回1万円!」みたいな詐欺の副業は論外なので、特に説明していません。
現実的な副業に関してだけ、本記事では解説していきます。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

【目的別】おすすめしない副業

【目的別】おすすめしない副業

今や『大副業時代』と言われるくらい、副業はポピュラーになりました。

 

昔はサラリーマンをやりながら、農家をしている「兼業農家」なんてものがそれに該当しましたが、現代では細かいものを合わせると100近い種類の副業があります。

 

たくさんあるため、どの副業がいいのか悩ましいところですが、『結論:自分に合っていない副業でなければOK』。

 

なので目的別におすすめしない副業を解説していきたいと思います。

 

項目はこちら。

 

副業の目的

 

一つずつ解説していきます。

 

『すぐに稼ぎたい』人におすすめしない副業

とにかく初月から数万円以上のレベルで稼ぎたい人には、勉強が必要な副業が向いていません。

 

もちろんどの副業も勉強が必要ですが、目安として最初の1,000円の収入までに半年以上かかるレベルの副業はNG

 

ブログ、プログラミング、動画編集などは知識を習得するのに時間がかかるため、向いていないといえるでしょう。

 

逆に『すぐに稼ぎたい』というのであれば、ノースキルでも初月からちゃんと売上が出る副業がおすすめですね。
参考:【簡単】ノースキルで出来る副業5選【経験者が保証します】

 

『スキルを身に付けたい』人におすすめしない副業

将来、転職などキャリア構築を行うためにスキルを身につけたい人には、簡単な副業は向いていません。

 

売上が出るまで時間がかかっても、コツコツとスキルを伸ばせる副業がいいですね。
例えば、プログラミングや翻訳ではスキルが身についてキャリアにも活かしやすいです。

 

お金はなくなりますが、スキルはなくなりません。1日でも早く勉強を始めて、スキルという資産を築きましょう。

 

ちなみに、プログラミングだとTechAcademyでは1週間0円でオンライン指導を受けられます。
無料なので、少しでも興味があるのであればやるべき。アプリを作成するコースですが、完全初心者が対象なので誰でもOKです。
» TechAcademyの無料体験はこちら

 

『長期間続けたい』人におすすめしない副業

短期間ではなく、何十年後も続けられる副業をしたい方にはフードデリバリーなどの副業はおすすめしません。

 

他にも単発バイトなども、40代50代になったらなかなか続けるのは難しいですよね。

 

そういった方は、ブログや投資などがおすすめです。

 

ブログは10年20年も文字を書く仕事なので、問題なく出来ます。
投資もお金と勉強する気があるのであれば、年齢は関係ないです。ですが資金がそこまでないのであれば100円から株が買える少額投資がおすすめです。

 

国も資産運用を行うことを推奨しているので、将来資産を運用したい方は勉強も兼ねて少額投資をやってみるといいでしょう。
初心者ならLINE証券で簡単に始められますよ。

 

\口座開設はこちら/

LINE証券で少額投資してみる

今なら最高3株分の購入代金がもらえる♪

 

『たくさん稼ぎたい』人におすすめしない副業

とにかくたくさん稼ぎたい人には、稼げる額に限界がある副業はおすすめしません。

 

ポイ活やクラウドソーシングでのデータ入力などは、簡単に稼げますがその分限界がすぐに来ます。
月に頑張っても1万円くらいが限度ですね。
(ポイ活はクレカ作成やサービス登録で単月5万円くらいいきますが、長続きはしません)

 

稼ぐハードルのあるプログラミングなどでは、月に20~30万円もクラウドソーシングで稼ぐことは出来ます。
そのくらいのレベルになれば、副業ではなく独立すると月に100万円近く稼げるようになるため、夢がありますね。

 

ここでも、先ほど紹介したTechAcademyを一応紹介しておきます。
1週間0円で完全初心者向けに、アプリ制作をオンライン指導してくれるコースが実施中です。
詳しくは↓
» TechAcademyの無料体験はこちら

 

『リスクを取りたくない』人におすすめしない副業

リスクをなるべく取りたくない人には、投資や治験モニターなど何かを失う可能性がある副業はおすすめしません。

 

投資では、もちろん先に株や外貨などを買う必要があるので、必ず元が取れる保証はないです。
治験モニターも、健康上のリスクを考えたら必ずしも問題ないとは言えないでしょう。

 

ですが投資は少額投資にして、ダメージのリスクヘッジをすることも可能です。

 

極論完全ノーリスクの副業はないですが、稼げる額が少なくてもスキル習得の時間がかからないポイ活は時間的リスクも少ないです。
毎日コツコツやれば、多くても月1万円程度ですが稼ぐことが出来ます。
安全基準も考慮したポイ活アプリは下記で紹介しているので、興味があればどうぞ。

 

»参考:【2022年最新】安全なポイ活アプリまとめ【基準も公開】

 

自分にあった副業を見つけるには?

自分にあった副業を見つけるには?

では、自分に合った副業を見つけるにはどうすればいいでしょうか?
サクッと要点を解説していきます。

まず目的を明確にしよう

まずは、副業をやる目的を明確にしましょう。

 

  • 毎月の収入に色をつけて遊ぶため?
  • クビや倒産など将来の不安をなくすため?
  • 独立して個人で生きていくため?

 

人それぞれ副業を行う目的は違います。

 

もし遊ぶお金が欲しいなら、そもそも遊ぶ時間がスキル習得に取られる副業は向いていないですよね。
単発バイトとかで、やれば一時的には月何万円も入って来ますし、遊ぶ時間も確保出来ます。

 

将来の不安をなくしたいなら、スキル習得して転職しやすい副業。
プログラミング(Webサイト・アプリ作成)や、英語(翻訳・通訳)を学ぶといいです。

 

独立したいのであれば、そもそも生活費を賄えるレベルになる副業が必須。
ポイ活などではなく、将来性のある動画編集やWeb制作ですよね。

 

目的に応じて、自分に合った副業を選択しましょう。

 

たくさん調べて準備するのはNG?!

もちろん副業を始める前に、調べて準備をすること自体は悪いことじゃないです。

 

詐欺のような副業もあるので、そういうのはネットで調べて回避しましょう。

 

しかし、副業を調べるだけ調べて結局何も始めないのは最悪です。

 

不安を消したいから調べるんですが、調べれば調べるほどその副業の分野で高レベルな人を見つけてしまいます。
すると、不安はなくなっても次に「自分なんかには出来ないだろう」と謎の無力感に襲われるんですよね。

 

誰もが最初は初心者です。

 

みんな最初は1円を稼ぐことから始めています。
なので、謎の無力感に襲われる前に見切り発車でやるのが鉄則。

 

休日に家でダラダラ漫画やゲーム、テレビを見ている時間を少しだけ副業に充てるだけです。
出来る出来ないじゃなく、「やる」一択で最初の一歩だけでも踏み出しましょう。

 

そもそも副業をおすすめしない方

そもそも副業をおすすめしない方

ここまで、目的別のおすすめしない副業などを解説して来ましたが、そもそも副業そのものがおすすめではない方もいます。

 

それがこちら。

 

そもそも副業をおすすめしない方

 

「当たり前じゃん」と思うものも、「意外だな」と思うものもあるでしょう。
逆に言えば、これに当てはまらないのであれば副業するべき。
では、解説していきます。

 

既に老後までの貯金も余裕がある

既に老後までの貯金に余裕があるなら、副業をする必要はないです。

 

別にやってもいいですが、それなら趣味に時間を使った方がいいでしょうし、家族や恋人との時間も有限です。

 

副業に時間を取る理由は特にないでしょう。

 

どの会社でも年収800万円もらえるスキルや実績がある

年収800万円もらえるレベルのスキルや実績がある人は、副業ではなく本業に専念すれば良いです。

 

年収800万円もあれば、よほど贅沢な生活をしない限りは老後も問題ないでしょうし、
スキルや実績を買われて、転職自体が容易なので、日本に大恐慌が起きない限りは問題なしです。

 

ちなみに何故800万円なのかというと、ノーベル経済学賞を受賞したダニエル・カーネマン名誉教授が年収約800万円を超えると、幸福度がほぼ変わらなくなるという研究結果を発表したためです。

 

それ以上にお金を稼ぐ必要はないのでは?という結論ですね。

 

とにかく楽してガッポリ稼ぎたい

楽してガッポリ稼げる副業はありません。

 

楽して、少しだけなら稼ぐことはもちろん可能です。ポイ活で月数千円とかですね。

 

楽して稼ぎたいのであれば、ヒモになるか、玉の輿を狙う方がよっぽど現実的なのでそっちがおすすめです。
甘い幻想を抱く方には、副業は向いていませんね。

絶対に失敗したくない

絶対に失敗したくない人も、副業はおすすめしません。

 

理由は、必ず失敗するから。大なり小なり副業をすれば100%失敗します。
失敗して、それから学んでだんだんと成功していくのが、本来の副業の過程です。

 

なので絶対に失敗したくないなら、何も行動しないことをおすすめします。
「行動しない」=「絶対に失敗しない」ですよね。

 

自分の意志で決断が出来ない

副業は決断の連続です。

 

会社では、上の指示や決定で動きますが、副業では一人で全て決断します。

 

「どの副業をしようか?」から始まり「プランは?」「どれだけ時間をかける?」「有料ツールを使う?」など全て決断の主体は自分です。

 

誰かに意見をもらえないと、決断できないのであれば副業は向いていないでしょう。

 

とはいえ、責任は100%自分ですが、成果も100%自分に返ってくるのは副業の特権です。
『他人に人生の主導権を握られない生き方』を実現出来る時代って素晴らしいですね。

 

1円を馬鹿にする人に副業はおすすめしません

1円を馬鹿にする人に副業はおすすめしません

副業をやっても、すぐに何万円も稼げる人は稀です。

 

本業で通訳している人が、副業で翻訳をするというのであれば分かりますが、スキルがあっての話。
99%の人は0から副業が始まります。

 

例えばブログなんて最初の1円を稼ぐのに2~3ヶ月かかる人だっています。

 

「それだけやって1円なの?」と馬鹿にする人もいますが、そういった人は副業をしても途中で馬鹿馬鹿しく感じるのでおすすめしないですね。
残業して、残業代を稼ぐ生活を続けましょう。

 

最初の1円は『本当の意味で自分の力で稼いだ1円』です。
ここに価値を感じれるかどうかも、副業で成功できるかどうかの基準になります。

 

長くなりましたが、本記事の内容は以上です。

 

もし副業を探しているのであれば、下記記事にまとめてあるのでどうぞ。
(ちなみにタイトルの「失敗しない」は必ずその人の糧になるという意味です。副業には失敗は付きものなので、誤解しないでください。)
»参考:【失敗しない】"20代が始める副業"おすすめ12選【経験者厳選】

 

副業関連記事

【2022年最新】安全なポイ活アプリまとめ【基準も公開】
【2022年最新】安全なポイ活アプリまとめ【基準も公開】
【悪用厳禁】副業ポイ活おすすめポイントサイト12選【スキル不要】
【悪用厳禁】副業ポイ活おすすめポイントサイト12選【スキル不要】
【55個から厳選】副業におすすめスペースシェアサービス9選
【55個から厳選】副業におすすめスペースシェアサービス9選
一般人「副業って怪しいよね」 ←これがチャンスである理由
一般人「副業って怪しいよね」 ←これがチャンスである理由
【警告】副業で「よくある詐欺」「見分け方」「対策」を伝授します
【2022年】注目のブルーオーシャン副業『モノオク』とは?
【2022年】注目のブルーオーシャン副業『モノオク』とは?

 

  • この記事を書いた人

イケダマスミ

HSS型HSPです。手取り17万の時代に、副業で年間100万円貯金出来ました。HSS型HSPや副業について執筆しています。役立つWebサービスやアプリなどが大好き。|D2C事業でマーケ・Web関連(コーディングなど)を担当»10種類以上の副業経験を基にメディア運営/HSS型HSP/アラサーノマドワーカー

-副業
-, , , , , , , ,

© 2022 IKINARI・ノマド