Google Adsense

IT

【2021年】楽勝でグーグルアドセンスの合格率を10倍はね上げる方法

マスミ
みなさんこんにちは!IKINARI・ノマドのマスミです!

今回、実際に体験したブログの収益化の代名詞『Google Adsense』の合格率を10倍に引き上げる方法をご紹介します。

この記事に書いていることを実践したことで、ブログ初投稿から10日目でアドセンスに合格することができ、ブログの収益化に成功しています。

一度アドセンスの審査に落ちてしまった方も、余裕で挽回可能ですので、これを読んで改善して再度挑戦してください!

この記事でスッキリする疑問

  • Google Adsenseに合格するには?
  • Google Adsenseの審査期間は?
  • Google Adsenseに合格したら?

スポンサーリンク

Google Adsenseに合格するには?

Adsense 合格

 

Google AdsenseはGoogleが個人のブログの広告欄などを一部利用し、そのクリックや広告の表示回数などによって広告料の一部をブログの運営者に支払うという仕組みです。

その審査基準は年々厳しくなっていると言われており、昔は無料で開設されたブログでも審査を出せばほぼほぼ通ったようですが、2021年現在ですと審査落ちするするブログが急増しています。

1発でアドセンスに通った人もSNSで見かけますが、そもそも審査に落ちた報告よりも通った報告の方が心理的にしやすいことから実際に落ちた人の方が多いことは想像にかたくないでしょう。

合格する10個の法則
  1. プライバシーポリシーを掲載している
  2. プロフィールを掲載している
  3. お問い合わせフォームがある
  4. 記事数が十分にある
  5. 記事の質と量が一定の基準に達している
  6. ブログ開設から日が経っている
  7. Google Search Consoleでサイトマップを登録している
  8. アドセンスポリシーに反していない
  9. 投稿頻度が低くない
  10. 独自ドメインを取得している

1.プライバシーポリシーを掲載している

プライバシーポリシーとは簡単に言うと、このブログで取得した個人の情報は広告など一部の目的のために使って他の目的では使用しないことを約束する文章のことです。

グーグルはこれがあるのとないのとではブログの信頼性が違ってくるため、アドセンスの合格では重要な基準の一つとされています。

 

参考に当ブログのプライバシーポリシーを見ていただいて、ほぼほぼコピペしてもらっても大丈夫です。

 

またプライバシーポリシーはグーグルが審査の際に見つけやすいようグローバルナビゲーションにリンクを記載しておくことで、プライバシーポリシーを読者に対して隠す意志はないことをアピールできるので必ず見つけやすいグローバルナビゲーションにリンクを記載しておきましょう。

 

2.プロフィールを掲載している

プライバシーポリシーと同様にこちらもブログの信頼性を確かめる重要な基準の一つです。

 

当ブログのプロフィールを見ると、プロフィールにしては少し多めになっています。

 

ここまで記載する必要はありませんが、サイト主の名前(本名でなくてもOK)、経歴、ブログの方針といった簡単なプロフィールを載せておくと良いでしょう。

こちらもプライバシーポリシー同様にグローバルナビゲーションにリンクを記載しておきましょう。

 

3.お問い合わせフォームがある

お問い合わせフォームは読者にとってサイト運営者に連絡が取れる代表的な手段であり、個人情報の削除を求めたい場合に連絡手段がないとどうしようもないためアドセンスの合格の上では必須の項目になります。

WordPressで作成したブログであるならば代表的なプラグインのContact Form7などで簡単に実装できますので、必ず作成してこちらもプライバシーポリシー同様にグローバルナビゲーションにリンクを記載しておきましょう。

 

4.記事数が十分にある

ネットで検索すると記事数が5記事でも合格できた!、や15記事書いた!などさまざまな意見があります。

個人の見解からすると10記事前後で良いかなという印象です。

 

5記事でも合格できた人は実は同じアカウントで別のサイトで既に合格した実績があることから審査がゆるくなっていたりすることもあります。

また15記事というのも安パイかと思うので、10記事程前後がコスパ的に妥当かなという感じです。

 

しかし次に述べる記事の質と量が伴っている必要があります

 

5.記事の質と量が一定の基準に達している

まず記事には基本的に画像を使用して読者が記事の内容をイメージしやすいようにこころがけましょう。

また同記事内、同サイト内を参照する時にテキストで確認する箇所を説明するのではなく、リンクを貼って読者がどこを見れば良いのか明確にするとなお良いです。

 

1記事あたりの文字数は2000字〜3000字程度で構成すると十分に量もあるとみなされます。

 

6.ブログ開設から日が経っている

これについては特に厳しくないのですが、二週間は経過していると問題ないです。

 

時間が解決するところはそのまま待ちましょう。。。

7.Google Search Consoleでサイトマップを登録している

サイトマップには読者がサイト内で迷わないように記載するものとGoogleがサイト内をクロールする際に記事を見つけてくれるようにするものがあります。

 

前者はまだこのサイトでも実装していないですが、後者についてはブログ開設して早々にしておきました。

これによってアドセンスの審査の際にサイトの適正が審査を行われますので、Search Consoleでサイトマップを必ず登録しておきましょう!

あとできるだけ記事投稿をしたらすぐにGoogle Search Consoleで記事をインデックスするように毎回申請しておくと安心です。

8.アドセンスポリシーに反していない

記事でのアドセンスのポリシー違反はわかりやすいものですと下記がありますのでご確認ください。

アドセンスポリシーに違反した記事

アダルトコンテンツ
特定の団体や個人をへの誹謗中傷
他サイトなどからのコピーで構成されたコンテンツ
詐欺など犯罪を促すようなコンテンツ
アルコールやタバコ、ドラッグなどを勧める内容
暴力的な内容
ギャンブルを促す内容

 

上記は普通ならまぁ書かないと思いますが、悔しい思いをした時に自然に出る言葉とかも文字にしないようにした方がいいです。(例えばFから始まる4文字の英単語など)

さらに詳しく記事の内容だけでなくその他アドセンスポリシーを勉強したい方は下記公式の回答を参考にしてください。

 

9.投稿頻度が低くない

グーグルもサイトの管理者がサイトを放置している状態は避けたいため、週1くらいのペースは守っておきましょう。

 

稀にアドセンスの申請をしてから記事を投稿せず放置される方がいますが、審査が長引く要因になるためなるべく申請後もコンスタントに記事を投稿してください。

グーグルにサイトを運営する意欲は示していくと良いです。

 

10.独自ドメインを取得している

そもそも独自ドメインを取得していないと、アドセンスの申請が出来ない仕様になっていますが、取得するドメイン名もこだわりましょう。

 

独自ドメインだったらなんでも良いかというとそうではなく、「.work」「.xyz」まどマイナーなものは避けましょう。

代表的なものは「.com」や「.net」などで100円ちょっとで取得できます。金額はジュース一本分とかなのでケチらずに買いましょう。

Google Adsenseの審査期間は?

Adsense 時間

公式では審査は数日以内に完了しますが、二週間以上かかることもあるとのことでした。

しかしネット上ですと「その日のうちに審査が終わった」「2ヶ月待った」などの声もあります。

 

この差はと言うと、審査が初回なのか、それとも何回も落ちているのか。ブログの投稿が定期的にされているのかによります。

何度も審査に落ちていると、審査基準を満たしていない可能性が高いということから後回しにされることが多いようです。

また審査期間中にブログを放置していると、それもあまりいい影響を及ぼさないようでした。

 

ちなみに当サイトはと言うと、2000字~3000字の記事9本(審査中1本追加)で上記の基準を満たしていると42時間で合格の返事が来ました。

審査期間中も記事投稿を継続的に続けていきましょう!

 

スポンサーリンク

Google Adsenseに合格したら?

Adsense 合格後

アドセンスに合格したら、広告の設置やそれに伴ってサイトの速度改善やUI改善、アドセンス狩りの対処をするなど実は合格した後の方がてんやわんやしてしまいます。

ですが、そういった悩みも一人でググって解決するのではなく、ツイッターなどで #ブログ初心者 をつけてツイートすれば多くのブログ仲間が助けてくれます。

 

ひとりで悩まずに、助けてくれるブログ仲間と一緒に解決していきましょう。

当ブログの管理者の私もツイッターでそう言った方へアドバイスしているので、いつでもご連絡ください!

 

まとめ

以上がグーグルアドセンスの合格率を10倍はね上げる方法でした!

これを守って2021年上半期の基準でアドセンスが合格出来ないことはないと断言できます!

ブログはPV数もモチベーションになりますが、収益もたとえ10円でもつくと嬉しいですよね。

初めて0→1で稼いだという自信にもつながります。

まだまださまざまなやり方でブログで稼げる時代は続くので、これからも良いブログ投稿を頑張っていきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

-IT
-

© 2021 IKINARI・ノマド