PR

IT アプリ

【アプリ】Gigskyの評判は?使い方は?←解説します

【アプリ】Gigskyの評判は?使い方は?←解説します
Gigskyってどんなアプリ?評判や使い方は?
疑問がある人
疑問がある人

 

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容

 

本記事の著者
本記事の著者
本記事を書いている私は海外ノマドワーカーです。毎月のように違う国に移動する生活をしているのでeSIMアプリに詳しくなりました。

 

本記事では、eSIMアプリであるGigskyに関して簡単に分かりやすく解説していきます。

 

特に評判や使い方について詳しく解説しますね。

 

それでは、早速解説していきます。

 

GigSky – eSIMトラベルデータ

GigSky – eSIMトラベルデータ

GigSky, Inc.無料

★★★★★★★★★★

 

»関連記事:海外旅行におすすめのeSIMアプリTOP17【2024年6月徹底比較】

 

eSIMアプリのおすすめはWorld eSIM

おすすめはWorld eSIM

World eSIM公式サイトより

  • 海外旅行eSIMアプリはWorld eSIMがおすすめ
  • 180以上の国と地域で使える
  • 日本の上場企業がサービスを提供
  • 使いやすいシンプル設計
  • 格安かつ繋がりやすい

\業界トップが提供/

World eSIM公式HPへ

【快適通信】海外ノマドのお墨付き♪

 

【アプリ】Gigskyとは?

GigSky(ギグスカイ)

AppStoreより

基本情報
運営会社 GigSky, inc.(アメリカ)
使える国 190ヶ国以上
アプリ日本語対応 あり
問い合わせ方法 メール・電話(英語)
おすすめの利用地域
北米
電話番号の有無
なし
アクティベート方法
自動/QRコード

GigSky(ギグスカイ)はアメリカの企業が開発したeSIMアプリです。

 

一応アプリの日本語対応はしていますが、サポートの面で言うと英語を使える人の方がいいですね。

 

良いところ

  • 約190ヶ国の国と地域で使える
  • 複数の国を周遊するのに便利
  • アプリで購入・設定が完結する

残念なところ

  • 通信速度が低め
  • 国別プランが少ない
  • 値段が割高
Gigsky(ギグスカイ)の購入の流れ

アメリカ・カナダに行くならこのプラン

 

価格の例
タイ 韓国 台湾 アメリカ
1GB/7日間 799円 1,199円 999円 1,199円
3GB/15日間 2,299円 2,699円 2,699円 2,999円
5GB/30日間 3,649円 3,999円 3,999円 4,599円

 

GigSky(ギグスカイ)は一つの国に行くために使うよりも、いくつかの国を長い時間かけて回るのに向いていますね。

 

バックパッカーをするのであれば、使えるeSIMアプリです。

 

ちなみに北米だと繋がりやすいですが、他だとちょっと繋がりにくいことがあります。

 

GigSky – eSIMトラベルデータ

GigSky – eSIMトラベルデータ

GigSky, Inc.無料

★★★★★★★★★★

 

GigSky(ギグスカイ)が使える国を表示

※アイウエオ順

アイスランド
アイルランド
アゼルバイジャン
アフガニスタン
アメリカ
アラブ首長国連邦
アルジェリア
アルゼンチン
アルバ
アルバニア
アルメニア
アンギラ
アンゴラ
アンティグア・バーブーダ
イギリス
イギリス領ヴァージン諸島
イスラエル
イタリア
イラク
インド
インドネシア
ウガンダ
ウクライナ
ウズベキスタン
ウルグアイ
エクアドル
エジプト
エストニア
エルサルバドル
オーストラリア
オーストリア
オマーン
オランダ
ガーナ
カーボベルデ
ガーンジー
ガイアナ
カザフスタン
カタール
カナダ
ガボン
カメルーン
韓国
ガンビア
カンボジア
ギニア
ギニアビサウ
キプロス
キュラソー島
ギリシャ
キルギスタン
グアテマラ
グアドループ
グアム島
クウェート
グリーンランド
グルジア
グレナダ
クロアチア
ケイマン諸島
ケニア
コートジボワール
コスタリカ
コソボ
コロンビア
コンゴ
コンゴ民主共和国
サウジアラビア
サモア
サン・バルテルミー島
ザンビア
サンマルタン(フランス領)
シエラレオネ
ジブラルタル
ジャージー
ジャマイカ
シンガポール
シントマールテン島(オランダ領)
スイス
スウェーデン
スーダン
スペイン
スリナム
スリランカ
スロバキア
スロベニア
スワジランド
セーシェル
赤道ギニア
セネガル
セルビア
セントヴィンセントおよびグレナディーン諸島
セントクリストファー・ネイビス
セントルシア
タークス・カイコス諸島
タイ
台湾
タジキスタン
タンザニア
チェコ
チャド
中央アフリカ共和国
中国
チュニジア
チリ
デンマーク
ドイツ
ドミニカ
ドミニカ共和国
トリニダード・トバゴ
トルコ
トンガ
ナイジェリア
ナウル
ナミビア (一時的に使用できません)
ニカラグア
ニジェール
日本
ニュージーランド
ネパール
ノルウェー
バージン諸島(米国)
バーレーン
ハイチ
パキスタン
パナマ
バハマ
パプアニューギニア
バミューダ
パラグアイ
バルバドス
パレスチナ
ハンガリー
バングラデシュ
フィジー
フィリピン
フィンランド
プエルトリコ
フェロー諸島
ブラジル
フランス
フランス領ギアナ
フランス領ポリネシア
ブルガリア
ブルキナファソ
ブルネイ
ブルンジ
ベトナム
ベナン
ベラルーシ
ベリーズ
ペルー
ベルギー
ポーランド
ボスニア
ボツワナ
ボネール島、セントユースタティウスとサバ
ボリビア
ポルトガル
香港
ホンジュラス
マカオ
マケドニア、FYR
マダガスカル
マヨット
マラウイ
マリ
マルタ
マルティニーク
マレーシア
マン島
南アフリカ
南スーダン
ミャンマー
メキシコ
モーリシャス
モナコ
モルドバ
モロッコ
モンゴル
モンテネグロ
モントセラト
ヨルダン
ラオス
ラトビア
リトアニア
リヒテンシュタイン
リベリア
ルーマニア
ルクセンブルク
ルワンダ
レユニオン
ロシア

 

Gigskyで使えるクーポンコードは?

Gigskyで使えるクーポンコードは?

下記記事にて、Gigskyで使えるクーポンコードを紹介しています。

 

お得に使いたいなら、是非利用してくださいね。

 

»参考記事:【最大45%OFF!】Gigsky(ギグスカイ)の招待コードを紹介

 

Gigskyの評判を紹介

スマートフォンを見て喜ぶ男性

結論、Gigskyの評判は悪くありません。

 

ここからは、Gigskyの評判について解説していきます。

 

第三者として、いい評判と悪い評判の両方を紹介しますね。

 

ちなみに、TrustpilotやAppStore,GooglePlay,X(Twitter)を参考にしています。
マスミ
マスミ

 

それでは、早速見ていきましょう。

 

Gigskyのいい評判
  • 空港や機内でSIMを入れ替える操作が不要なのはありがたい
  • ポケットWIfiより安い!
  • 国内キャリアのローミングで高額請求もなく安心
  • アクティベートが上手くいかない時にサポートが丁寧に助けてくれた
  • 簡単に使えます!これからも使っていこうと思います

 

いい評判としては、『簡単かつ便利』『値段もそこまで高くない』ということが挙げられます。

 

使用感の良さが際立ってレビューされてましたね。

 

サポートセンターも英語ですがちゃんと稼働しています
マスミ
マスミ

 

それでは、悪い評判も見ていきましょう。

 

悪い評判

  • もう少しプランを増やして欲しい
  • マレーシア・シンガポールで3Gしか繋がらなかった
  • フランスやスペインで電波が悪かった

 

悪い評判については、繋がりにくさが多かったです。

 

北米などでは良好のようですが、ヨーロッパ・アジアでは繋がりにくい国もあるようです。

 

また旅行者のニーズとして、プラン数ももう少し増やして欲しいですよね。

 

2日1ギガとか1日単位のプランがあると嬉しいです
マスミ
マスミ

 

これは今後の課題です。

 

こんな感じで悪い評判もありましたが、いい評判の方が多い印象でした。

 

それではX(Twitter)でも評判を調査したので、紹介しますね。

 

X(Twitter)の評判

確かに2~3日の旅行だとキャリアのローミングを使う人もいますね。

 

Gigskyも7日以上ならおすすめです。

 

全部の国で早いわけではないですが、例えばアメリカならこれくらい出てもおかしくないですね。

 

グリーンランドだと現地のSIMカードは高価なんですね。

 

物価の高い国ではこういう逆転現象が起きる可能性があるので、eSIMアプリは選択肢としてアリです。

 

国内キャリアの海外データローミングで済ませる人って多いですよね。

 

しかし対象外だったらeSIMアプリの出番。

 

ちなみに対象外の国なのに電波を拾うことがあり、その場合パケット代で数十万から数百万の高額請求される恐れがあるので注意しましょう。

 

GigSky – eSIMトラベルデータ

GigSky – eSIMトラベルデータ

GigSky, Inc.無料

★★★★★★★★★★

 

»関連記事:海外旅行におすすめのeSIMアプリTOP17【2024年6月徹底比較】

 

Gigskyの使い方を解説

スマートフォンをみて微笑む女性

Gigskyの使い方は簡単です。

 

手順

  1. アカウント登録
  2. プラン購入
  3. アクティベート(自動)

 

この手順で最短3分で終わります。

 

特に難しいことはないので、サクッと解説しますね。

 

アカウント登録

Gigsky_アカウント登録方法

まずアプリを開いたら、下に出てくる「新規登録」をタップ。

 

名前やメールアドレスなどを入力してアカウントを作成し、ログインしましょう。

 

プラン購入

Gigsky_プラン購入方法

ログイン出来たら、自分の行きたい国を選択してプランを購入しましょう。

 

国別だと基本的に『1GB/7日間』『3GB/15日間』『5GB/30日間』のいずれかのプランから選択します。

 

内容が問題なければ、購入確定。

 

自動でeSIMのアクティベートをすることが出来ます。

 

アクティベート(自動)

Gigsky_アクティベート方法

アクティベートが終わったら、「設定>モバイル通信」よりGigskyの回線を見てみましょう。

 

この回線をオンにする」と「データローミング」がオンの状態なら、ネットにつながります。

 

こんな感じでサクッと終われるのが、Gigskyの良い点でもありますね。

 

データを追加したいならアプリで追加購入も可能です。

 

是非参考にしてくださいね
マスミ
マスミ

 

まとめ:Gigskyの評判はいいが、使うなら北米or他アプリ

今回の記事についてまとめると、こんな感じです。

 

Gigskyのまとめ
  • 約190ヶ国の国と地域で使える
  • 複数の国を周遊するのに便利
  • アプリで購入・設定が完結する
  • 通信速度が低め
  • 国別プランが少ない
  • 値段が割高

 

Gigskyの基本的な評判は悪くないですが、アジアやヨーロッパで繋がりにくかったという声がありました。

 

アメリカの会社のアプリなので、出来たら北米で利用するのがベストという結論ですね。

 

南米やアフリカ、オセアニアなどはまだ分かりませんが、他のeSIMアプリを検討するのも良いでしょう。

 

もし他のeSIMアプリのことを知りたかったら、下記記事に詰まっているのでご参考にどうぞ。

 

»関連記事:海外旅行におすすめのeSIMアプリTOP17【2024年6月徹底比較】

 

それでは、今回の記事はここまでです。

 

下記からもダウンロード出来るので是非お試しを。

 

GigSky – eSIMトラベルデータ

GigSky – eSIMトラベルデータ

GigSky, Inc.無料

★★★★★★★★★★

 

eSIMアプリのおすすめはWorld eSIM

おすすめはWorld eSIM

World eSIM公式サイトより

  • 海外旅行eSIMアプリはWorld eSIMがおすすめ
  • 180以上の国と地域で使える
  • 日本の上場企業がサービスを提供
  • 使いやすいシンプル設計
  • 格安かつ繋がりやすい

\業界トップが提供/

World eSIM公式HPへ

【快適通信】海外ノマドのお墨付き♪

 

  • この記事を書いた人

イケダマスミ

便利なアプリやWebサービスに詳しい元エンジニア。いつもスマホがアプリでパンパンです|HSS型HSP/アラサー海外ノマドワーカー/現在東南アジア周遊中

-IT, アプリ
-,

© 2024 IKINARI・ノマド