IT アプリ

【無料アプリ】西日本新聞meの評判や有料版比較してみた

【無料アプリ】西日本新聞meの評判や有料版比較してみた

西日本新聞朝夕刊に掲載されているほぼすべての記事が閲覧できる『西日本新聞me』アプリをご紹介します!

 

『西日本新聞me』アプリは特に福岡に特化したメディアアプリなので福岡在住の方は必見ですね
マスミ

 

今回はその中でも、評判・内容・無料/有料の違いについて解説していきます

 

既に気になっている方は下記でダウンロード出来ます。記事を読んでいる間にダウンロードしてもOK

西日本新聞me(ミー)/ニュースアプリ

西日本新聞me(ミー)/ニュースアプリ

西日本新聞社無料

西日本新聞meの評判は?

西日本新聞meの評判は?

 

私も実際に使ってみて、無料でかなり使えたのでだいぶ満足でした
マスミ

 

それでは、SNSでのアプリ『西日本新聞me』の評判を見ていきましょう!

 

 

西日本新聞を紙で購読している方向けの記事ですが、『西日本新聞me』では無料で読めていますね

 

調べてみると、この記事はネットで読もうとしても、どのサイトでも無料公開していませんでした。

 

アプリ通すだけで読めるっていいですね。

 

 

実は『西日本新聞me』のアプリは無料で使っていても、有料記事を1日1本読めるんです。

 

お気に入りの記者さんや特定の問題を追っている人におすすめですね。

 

実は、アプリだと有料記事でも無料で1日1本読むことが可能です。しかも会員登録不要

 

 

こちらは『西日本新聞me』アプリ内のライブカメラを楽しんでいますね。

 

ライブカメラでは福岡の各地点が中継されているので、どんなSNSよりもより生の情報が入手可能。

 

ライブカメラの中継地点

天神/博多駅/中洲/大濠公園/百道浜・福岡タワー/福岡空港/博多ベイサイド/天神ビッグバン/西鉄久留米駅/天神渡辺通り/今宿IC.など計18地点

 

天気・混雑の確認に便利ですね!なんとなく風景を見たい方にも良し。
マスミ

 

 

上記の他にもマリンワールド海の中道でラッコのリロくんがライブ映像で見れるのは何かほっこりしますね。

 

ポイント

ラッコのリロくんのライブですが2021/12/1よりカメラを外洋大水槽に切り替えになりました。こちらもマリンワールド海の中道屈指の人気ゾーンで、大迫力のサメ・国内初展示のシロワニ・約2万匹のマイワシの群れなど多くの海洋生物を見ることが出来ます!

 

 

こちらは少し悪い評判。

 

確かに紙の新聞だと、見出しから全文までが完全にシームレスなので読みにくくなるかも。

 

見出しだけで、どの記事を読もうか決めれる人にはアプリ。そうでない人には紙が合っていそうです。

 

西日本新聞me(ミー)/ニュースアプリ

西日本新聞me(ミー)/ニュースアプリ

西日本新聞社無料

西日本新聞meってどんなアプリ?

西日本新聞meってどんなアプリ?

 

評判をここまで紹介してきましたが、実際『西日本新聞me』はどんなアプリなのか説明が不足していました。

説明不足ですいません・・・
マスミ

 

『西日本新聞me』がどんなアプリをご紹介していこうと思います。

 

西日本新聞meアプリの基本情報

西日本新聞meアプリの基本情報

このアプリの使い方は基本的なニュースアプリの使い方と同様。

 

ですが『西日本新聞me』には以下の3つの特徴があります

 

アプリ西日本新聞meの特徴

  • 福岡のニュースに特化している
  • 西日本新聞を全て読める
  • マップで福岡の防犯情報・イベント・ライブカメラを見れる

 

 

福岡のニュースに特化している

 

『西日本新聞me』は福岡で起きた災害・事件やトレンド・ビジネスなど様々な情報を網羅しています。

 

なんと300人以上の新聞記者が常に福岡に関するニュースを毎日記事にしているということ。

 

記者に依頼

 

さらに新聞社に直接集めて欲しい情報を依頼出来るので、ネットには落ちていない本物の情報を入手出来る可能性があります。

 

自分の知りたいことをプロが無料で調べてくれるってすごくないですか?!
マスミ

 

西日本新聞を全て読める

 

有料会員になれば全ての記事を読み放題。

 

もし有料会員でなく、無料でアプリを使っても1日1本は無料で読めます。

 

ネットで見つけた有料記事をこのアプリで見つけたら、無料で読めるってことですね!
マスミ

 

無料で公開されている記事もあるので、それらは無制限に読めて、会員登録もないのが嬉しい。

 

マップで福岡の防犯情報・イベント・ライブカメラを見れる


ライブカメラ

 

『西日本新聞me』のアプリ内で福岡県全体が見れるマップがあるのですが、それがなかなか優秀です。

 

リアルタイムで防犯情報・イベント情報・ライブカメラを見ることが出来ます

 

イベント

 

もし条件指定してイベントの情報を見たい場合は、フィルター機能も完備。

 

家族サービスや恋人とのデートの時にも役立ちますね!
マスミ

 

ライブカメラ

 

先ほど紹介しましたが、『西日本新聞me』のアプリでは福岡の各地で設置されているライブカメラの映像をリアルタイムで見ることが出来ます。

 

ライブカメラの中継地点

天神/博多駅/中洲/大濠公園/百道浜・福岡タワー/福岡空港/博多ベイサイド/天神ビッグバン/西鉄久留米駅/天神渡辺通り/今宿IC.など計18地点

 

これらを活用することで、今の天気・混雑を知ることが出来て大変便利

 

他にもマリンワールド海の中道の大水槽やイルカのショープールが見れるので、机の片隅で映しておくと在宅ワークにも良い息抜きになるかもしれません。

 

西日本新聞meのアプリは無料で使える?

 

西日本新聞me』のアプリは結論無料で全然使えます

 

有料版もありますが、アプリ内で知らぬうちに登録してたり、しつこい勧誘もありません

 

機能も無料版で十分なんじゃないかと個人的に感じていますが、有料版との比較を分かりやすく表にしました。

 

無料コース ペーシックコース プレミアムコース
月額 無料 1,100円(税込) 3,055円(税込)
無料記事閲覧
有料記事閲覧 1日1記事
イベント情報,マップ,ライブカメラ
記事の保存,自動収集
イベントの保存,自動収集
紙面ビューアー
クーポン

 

それではベーシックコースとプレミアムコースを比較してみましょう。

 

有料会員になった場合(ベーシックコース)

 

『西日本新聞me』でベーシックコースの有料会員になるには、月額1,100円(税込)です。

 

無料コースと比較し、有料記事が無制限に読めるのが一番の違い。

 

その他、記事の保存,自動収集やイベントの保存,自動収集などが出来る点は日常的に新聞を読んで情報収集したい方にとっては大きなメリットになるでしょう。

 

初月は無料なので、一度試しても良いかもしれません。

 

有料会員になった場合(プレミアム版コース)

 

『西日本新聞me』でベーシックコースの有料会員になるには、月額3,055円です。

 

こちらはベーシックコースの内容に加えて、紙面ビューアーとクーポンがあるかの違い。

 

画像

 

上記が紙面ビューアー。普通の新聞と同様の読み方が出来ますね。

 

クーポンは下記のようなものがあります。

 

クーポン一覧

  • マリンワールド海の中道半額チケット
  • 博多もつ鍋 やま中10%オフ
  • 牛角500円割引 など計16点

 

プレミアムコースも1ヶ月無料で使えますが、あまりお得とは言えないですね
マスミ

 

まとめ

  • 『西日本新聞me』は福岡在住の人におすすめ
  • アプリに抵抗のない方にはかなり使いやすい
  • 無料で使っても有料記事が1日1本読める
  • 無料記事も豊富
  • ライブカメラやマップ機能(防犯・イベント)などが有能

 

無料で使える機能が十分にあるので、無料でアプリを使っています
マスミ

 

無料で使う分には会員登録が必要ないので、気持ちが楽ですね。

 

ですが、個人的にラッコのリロくんのライブカメラが変更になったのが悲しい。(リロくんロス・・・)

 

ダウンロードはiOSでもAndroidでも可能なので、福岡在住の方はお試しあれ。

西日本新聞me(ミー)/ニュースアプリ

西日本新聞me(ミー)/ニュースアプリ

西日本新聞社無料

  • この記事を書いた人

イケダマスミ

本業で手取り17万の時代に、副業のおかげで年間100万円貯金することが出来ました。その経験を基に副業について執筆しています。役立つWebサービスやアプリなどが大好きです。| D2C事業でマーケ・Web関連を担当»10種類以上の副業経験を基にメディア運営/HSS型HSP/アラサー独身ノマドワーカー

-IT, アプリ
-

© 2022 IKINARI・ノマド