副業

【無料公開】ブランビラ氏がミリオネアになった4つの副業【初期費用0】

2022年3月13日

【無料公開】ブランビラ氏がミリオネアになった4つの副業【初期費用0】
副業で有名なアメリカのブランビラさんがオススメしてる4つの副業って何かな?初期費用0って本当?
疑問がある人

 

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容
本記事を書いた人
イケダマスミ

本業で手取り17万の時代に、10種類以上の副業のおかげで年間100万円貯金することが出来ました。その経験を基に、副業について記事を執筆しています。

現在はWebライターとして独立し、ノマドワーカーとして生きています。

 

結論としては、ブランビラ氏がオススメする副業は下記4つです。

 

  • スキルシェア
  • 動画制作
  • アフィリエイト
  • コース販売

 

どれも初期費用はほぼ0と言っていいでしょう。
(※PCやソフト・サーバー代は多少かかります)

 

本記事ではブランビラ氏のオススメする副業について解説します。

 

アメリカでの事例ですが、日本でも出来ることなので、
副業で成功したい方は参考になりますよ。

 

それでは、早速解説していきますね。

 

【年収300万→ミリオネア】エイドリアン・ブランビラとは?

エイドリアン・ブランビラ氏(32歳)は、29歳の時に自力でミリオネア(資産約1億円)を達成しました。

 

しかし、もともとは投資会社でオペレーターをしており、年収は2万7000ドル(約300万円)ほど。

 

投資で裕福な暮らしをしている顧客を見たブランビラ氏は、そのわずかな収入から少しずつ投資を始めました。

 

とはいえ、家計に余裕のないブランビラ氏は投資で大きく稼げるだけの初期費用がなく、
無理だと思いインターネットでお金を稼ぐことに。

 

最初は上手くいきませんでしたが、一度コツを掴むと毎年の収入がどんどん右肩上がり。

 

そして起業をしたブランビラ氏の会社の年商は、
2021年には170万ドル(約2億弱)になっています。

 

夢みたいなサクセスストーリーですね
マスミ

 

今回はそんなブランビラ氏が実践し、成功したオススメの副業を紹介します。

 

彼ほど稼げなくとも、その10分の1も稼げれば十分。
そこらのサラリーマンよりはるかに年収が上ですよ。

 

ブランビラ氏のオススメ副業4選

ブランビラ氏のオススメ副業4選

それでは、ブランビラ氏のオススメする副業を紹介します。

 

アメリカでの事例とはいえ、日本でも十分稼げるでしょう。

 

初期費用はほぼ0。在宅で出来るので、副業にピッタリ。
それがこちら。

 

ブランビラ氏のオススメ副業4選

 

それでは、詳しく解説していきますね。

 

①:スキルシェア

スキルシェア

スキルシェアとは、プラットフォームで自身のスキルを売って、その対価を得ることです。

 

具体的に売れるスキルと言えば、こんな感じですね。

 

売れるスキル

  • Webサイト制作
  • 動画編集
  • デザイン
  • ライティング
  • 翻訳

 

平均的な収入は、タスク、経験レベル、必要なスキルによって大きく異なりますが、
1時間あたり35ドルから140ドルにもなるとブランビア氏は言っています。

 

とはいえ、日本だと時給は1000円~1万円くらいが妥当でしょう。

 

このスキルシェアが行えるプラットフォームはいくつかありますが、
日本であれば、『クラウドワークス 』『 ランサーズ 』『ココナラ 』ですね。

 

【超初心者向け】クラウドソーシングおすすめサイト5選【定番】でも解説しています。

 

また何も売れるスキルがない方は、下記記事のやり方でスキル習得がオススメ。

 

ほぼ確実に、副業で月5万円以上は稼げるようになりますよ。
それくらいいけば、フリーランスとして独立も可能です。

 

»参考:【元エンジニアが解説】プログラミング未経験が副業で稼ぐ方法は?

 

②:動画制作

動画制作

動画制作では、YoutubeやTictokなどで動画を配信して稼ぎます。

 

動画制作での収益化モデルは主に3つ。

 

動画制作で稼ぐには

  • 再生数ごとにプラットフォームからお金をもらう
  • 商品紹介をして紹介料をもらう
  • 視聴者から投げ銭をもらう

 

日本でTictokは再生数での収益化はしていませんが、
Youtubeでは条件を満たせば再生数ごとにお金がもらえます。

 

また、ある程度の知名度が出るとスポンサーから商品紹介のオファーも来ます。

 

もし知名度がなくても、アマゾンの商品紹介などをして、
その商品が購入されるごとに紹介料をもらうことも可能。

 

動画編集の技術がつけば、スキルシェアで依頼を受けることが出来るのもメリットです。

 

とはいえ、アンチに叩かれるなどのリスクもあります。
そこを考慮して顔を出さないという工夫も必要ですね。

 

 

③:アフィリエイト

アフィリエイト

アフィリエイトは、作成したリンクから商品購入などがあった場合に紹介料をもらう稼ぎ方です。

 

ブログやツイッターなど、情報発信の媒体を持っていれば、基本的に誰でも行うことが出来ます。

 

ちなみに、ブランビラ氏は7年前に作ったコンテンツで、今もお金をもらっているとのこと。

 

一度作ってしまえば、あとは放置しておいていいのが強みですね。

 

とはいえ、アフィリエイトの欠点は何時間もかけて作ったコンテンツで1円も稼げない場合が多いこと。

 

圧倒的に打席に立つ回数を増やして、量をこなさないといけないんですよね。

 

ちなみにブログで必要なものはこんな感じです。
初期投資としては数万円ですが、回収自体は簡単。

 

1年もすれば、毎月数万円は寝てても入ってくるようになるので、
まったりやってみましょう。

 

ブログアフィリエイトに必要なモノ

サーバー

ワードプレステーマ

分析ツール

  • Ranktracker:全記事の検索順位を毎日計測してくれます。(mac用)
  • GRC :Windows用の検索順位確認ツール

キーワード選定ツール

画像素材&作成

  • Canva :記事に挿入する画像の素材があります

ASP

 

④:コース販売

コース販売

コース販売は、何かスキルがある人がそれを教える教材を作って販売する方法です。

 

先ほど紹介したスキルシェアが出来る人だと、それを動画にするだけなので簡単ですね。

 

また、特別なスキルでなくてもOK。

 

語学の教え方、車の修理の仕方、格安旅行の仕方、絵の描き方など
それを知りたいと思う人がいれば、お金になります。

 

そして具体的にそれらの動画を売る場所は『Udemy 』ですね。
ブランビラ氏は『Skillshare』もオススメと言っていますが、日本語対応していません。

 

まずは、Udemy でどういったコースが売れているのか見てみましょう。

 

気になるコースを買ってみて、自分にも作れそうか確認すると、なおいいですね。

 

»Udemyが自分に出来そうか見てみる
※90%以上割引のコースあり。30日間返金保証付きです。

 

まとめ:ブランビラみたくなれなくても、稼げる

ブランビラみたくなれなくても、稼げる

今回の記事をまとめると、こんな感じです。

 

 

実際に年収300万円から副業で成り上がったブランビラ氏のような人がいると、夢がありますよね。

 

とはいえ、筆者は全員がミリオネアになるほどまで稼げるとは思いません。

 

理由は、実際に筆者も10種類以上副業をしてきて、
超簡単とは思わないからです。

 

しかしそれでも副業をやってみれば、個人で稼げるのだと自信がついてきます。

 

するとだんだんと稼げるようになってくるので、始めるべき。
月5万円くらいだったら、割と現実的ですよ。

 

成功出来るのは行動した人だけ。

 

早速今日から何か副業を始めてみましょう!

 

それでは、今回の内容はここまでです。
是非、一つだけでもトライしてみてくださいね!

 

  • この記事を書いた人

イケダマスミ

HSS型HSPです。手取り17万の時代に、副業で年間100万円貯金出来ました。HSS型HSPや副業について執筆しています。役立つWebサービスやアプリなどが大好き。|D2C事業でマーケ・Web関連(コーディングなど)を担当»10種類以上の副業経験を基にメディア運営/HSS型HSP/アラサーノマドワーカー

-副業
-, , ,

© 2022 IKINARI・ノマド