HSS型HSP

【知っておきたい】HSS型HSPの得意なことって一体なんなの?

【知っておきたい】HSS型HSPの得意なことって一体なんなの?
HSS型HSPです。自分の向いていることを知りたいんだけど、何かHSS型HSPの得意なことってないかな?
悩んでいる人

 

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容
本記事を書いた人
イケダマスミ

この記事を書いている私は、HSS型HSP気質です。これまでにも、HSS型HSPに関する記事を100本以上執筆しています。

»HSS型HSP関連の記事はこちら

 

結論としては、HSS型HSPさんが得意なことは下記の6パターンが多いでしょう。

 

  • 行動
  • 集中
  • 分析
  • アイデア
  • 共感
  • 適応

 

本記事では、HSS型HSPさんの得意なことを解説していきます。

 

どんな風に活かすのか?具体的な例も紹介しますね。

 

HSS型HSPの特長を活かしたい人こそ、きちんと最後まで読んでおきましょう。

 

それでは、早速解説していきます。

 

HSS型HSPの特徴

  • スリルや真新しい経験を求める
  • 抑制・退屈を嫌う
  • 心は繊細なので、傷つきやすい
  • 感受性が豊か
  • 音や光など外部刺激に敏感

HSS型HSPの得意なこと

HSS型HSPの得意なこと

HSS型HSPさんは、刺激を求めるのにその刺激にやられがちです。

 

他にも飽き性だったりと、一見すると欠点が多そうに感じますが実は『得意なこと』も多くあるんですよね。

 

今回は、音楽の才能のような遺伝によって差が大きく出るものではなく、HSS型HSPさんに広く共通する『得意なこと』を解説します。

 

下記の分野ごとで紹介していきますね。

 

HSS型HSPの得意分野

 

それでは、それぞれ見ていきましょう。

 

分野①:行動

分野①:行動

HSS型HSPさんは、多くの物事に興味を持ちます。

 

そのため、その好奇心を満たすために『行動』するのが得意ですね。

 

本人は別に得意という感覚はないかもしれないですし、時々HSPな部分が出て行動できない時もあるでしょう。

 

それでも、普通の人よりも格段に行動力があるのは確かです。

 

その行動力を持って、新しい自分を見つけ出すことも難しくないはず。

 

HSS型HSPの行動力の活かし方
  • 海外旅行で自分に合った国を見つける
  • プログラミングなど新しいスキルを身につける
  • 副業を始めて、稼ぐ力を身につける

 

分野②:集中

分野②:集中

HSS型HSPさんは、刺激に敏感かついろんなことに興味を持つために、集中力が続かないと感じがち。

 

しかし、興味のある分野に関しては高い集中力を発揮できる可能性が高いです。

 

そのため、自分の興味を優先して仕事を見つけることが出来れば、成果を出しやすいでしょう。

 

とはいえ、お菓子が好きだからお菓子メーカーに入って営業の仕事をしても、それは営業が向いているとは限りません。

 

仕事そのものに興味を感じる職種を見つける方が良いですよ。

 

HSS型HSPの集中力の活かし方
  • 仕事内容に興味がある仕事を見つける
  • テレワークなど一人で出来る仕事をする
  • 経験を増やして、集中できるものを探す

 

分野③:分析

分野③:分析

HSS型HSPさんは、分析する能力が高い傾向にあります。

 

ここで勘違いして欲しくないのですが、『分析』とは必ずしも複雑な計算を伴うものではありません。

 

物事をいくつかの要素に切り分けて、問題や原因を考えたり、予想をしたりすることが『分析』です。

 

もし数学が得意じゃなくても、何か問題が発生した時なんかに「何故問題が発生したのか?」「問題を解決するにはどうするべきか?」を考える素質がHSS型HSPさんにはあります。

 

これはどんな仕事でも活用できる能力ですので、意識して使ってみましょう。

 

自分の年齢が周りの人よりも若いから気を遣って言えなかったり、見当違いかもしれないと言わないのは、その素質を衰えさせることになりますよ。

 

HSS型HSPの分析力の活かし方
  • 問題発生の原因を指摘する
  • 物事の要素を切り分けて、分かりやすく説明する
  • 仮説・検証を繰り返して、成果を出す

 

分野④:アイデア

分野④:アイデア

HSS型HSPさんは、アイデアを考えることにも定評があります。

 

何故アイデアを考えることが得意かというと、それはこれまでの経験に幅が出やすいためです。

 

色々な物事に興味を持つHSS型HSPさんだからこそ、経験に幅が出て、広い分野で知識がつきます。

 

もちろん全てのアイデアが革命的なものとは限りませんが、アイデアは掛け合わせることでより有効な手段になりますね。

 

たくさんアイデアを出すことで、最善の方法を作り出しましょう。

 

HSS型HSPのアイデア力の活かし方
  • くだらなくても、とにかくアイデアを出す
  • アイデアは掛け合わせることで、有効な手段に
  • 分析力と合わせれば、コンサル的な仕事になる

 

分野⑤:共感

分野⑤:共感

HSS型HSPさんは、人の表情からその人の感情を読むことが得意です。

 

そして、その感情に共感して相手と気を合わせることも可能ですね。

 

これは、対人コミュニケーションにおいて非常に優秀な能力で、相手との信頼関係を築くのに役立ちます。

 

また、相手のニーズを汲み取ることも出来るようになるので、営業の仕事などでも有効でしょう。

 

しかし、接客業などはあまり向いていないので、避けた方がいいかもしれません。

 

»関連:【納得】HSS型HSPには接客業は向いてません|例外アリです

 

HSS型HSPの共感力の活かし方
  • 相手との信頼関係を築く
  • 感情を読んで相手のニーズも読み取る
  • 相手のして欲しい行動をしてあげて、良い印象を与える

 

分野⑥:適応

分野⑥:適応

HSS型HSPさんは、人に対する適応力については高いです。

 

どういうことかというと、初対面の人に対していい印象を与えて、円滑に良い関係を築きやすいということですね。

 

これは先ほどの共感力も関係していますが、初対面でまともな人間の印象を与えれるでしょう。

 

しかし、環境に対する適応力は、そこまで高いというわけではありません

 

実際、旅行などに行くと疲れやすかったりするので、そこは注意と工夫が必要でしょう。

 

»関連:【HSS型HSP向け】大好きな旅行を気持ちよく楽しむには?

 

HSS型HSPの適応力の活かし方
  • 初対面の人に良い印象を持たせる
  • 新しい組織に馴染みやすくする
  • ファーストインプレッションで取引を円滑に行う

 

まとめ:HSS型HSPさんの得意なことはもっとある

HSS型HSPさんの得意なことはもっとある

今回紹介した、HSS型HSPさんの得意なことは、こんな感じでした。

 

HSS型HSPの得意分野

 

しかし、実はHSS型HSPさんの得意なことってもっとあるんですよね。

 

それはHSS型HSPの好奇心が発端で見つかることが多いでしょう。

 

例えば筆者なら、大学生の時にはパソコンなんてYoutubeを見るか、ちょっと気になることを調べるために使うくらいでした。

 

しかし、入社してエクセルを触ったりプログラミングをやってみると楽しくて、明らかに他の人よりも成長速度が早いことに気づいたんですよね。

 

1年目の私に、同期どころか先輩まで質問しにくるという状態になりました。

 

もちろんエクセルやプログラミングという言葉は知ってましたが、中身を知らなさすぎて得意かどうかすらも大学生の時は分かっておらず。。。

 

ですが、ちょっと触ってみることで『得意』だと気づけたんです。

 

こんな風に、今は全く得意かどうかも分からないことも、実は得意だったなんてことはザラにあります。

 

それも、好奇心を持って物事に取り組むことが出来るHSS型HSPだからこそなのではないでしょうか?

 

これを読んでいるあなたも、是非自分の得意なことを見つけるために、たくさんのことをやってみましょう。

 

それは、人生を変えるようなきっかけになるかもしれません。

 

それでは、今回の内容はここまでです。

 

他にも、HSS型HSPに関する疑問や悩みを解決する記事が100記事以上あるので、是非読んでみてくださいね!

 

HSS型HSP最新記事
【知っておきたい】HSS型HSPの得意なことって一体なんなの?
【知っておきたい】HSS型HSPの得意なことって一体なんなの?

「HSS型HSPです。自分の向いていることを知りたいんだけど、何かHSS型HSPの得意なことってないかな?」←こういった疑問に答えます。本記事では、HSS型HSPさんの得意なことを解説します。どんな風に活かすのか?具体的な例も紹介しますね。HSS型HSPの特長を活かしたい人こそ、きちんと最後まで読んでおきましょう。

【心の闇】なぜHSS型HSPは自己矛盾を抱えやすいのか?
【心の闇】なぜHSS型HSPは自己矛盾を抱えやすいのか?

「HSS型HSPです。自己矛盾に凄い悩まされるんだけど、これってHSS型HSPだからかな?」←こういった疑問に答えます。結論としては、HSS型HSPさんは自分の中に自己矛盾を感じやすい気質です。本記事では、HSS型HSPさんが自己矛盾を抱える理由・どんなことを感じるのか・その対策を解説します。

【本質】HSS型HSPは『弱み』を知ることで自分を変えられる
【本質】HSS型HSPは『弱み』を知ることで自分を変えられる

「HSS型HSPの弱みって何かな?知っておいたら役に立つと思うから教えて!」←こういった疑問に答えます。本記事では、HSS型HSPさんの弱みについて解説します。また後半では、その弱みはどのようにカバーすればいいのか解説しますね。この記事を読んでおけば、自分の弱みをどう扱えばいいのか分かるようになりますよ。

HSS型HSPは仕事が出来ないのか?|5つの理由とその解決策とは?
HSS型HSPは仕事が出来ないのか?|5つの理由とその解決策とは?

「HSS型HSPです。仕事が出来ないことが悩みなんだけど、どうすればいいかな?」←こういった疑問に答えます。結論としては、HSS型HSPさんは自分は仕事が出来ないと感じやすいです。本記事では、HSS型HSPさんが「仕事が出来ない」と感じる理由を解説します。また後半では、その解決方法を解説しますね。

【敏感】HSS型HSPの五感を守るアイテムを知っていますか?
【敏感】HSS型HSPの五感を守るアイテムを知っていますか?

「HSS型HSPは五感が敏感って言うけど、みんななんかアイテム使って対処してるのかな?知りたいな。」←こういった疑問に答えます。結論として、HSS型HSPさんは敏感な五感を守るため何かしらアイテムを使うことが多いでしょう。本記事では、HSS型HSPさんにオススメな五感を守るためのアイテムを紹介します。

『HSS型HSP』新着記事はコチラ

  • この記事を書いた人

イケダマスミ

HSS型HSPです。手取り17万の時代に、副業で年間100万円貯金出来ました。HSS型HSPや副業について執筆しています。役立つWebサービスやアプリなどが大好き。|D2C事業でマーケ・Web関連(コーディングなど)を担当»10種類以上の副業経験を基にメディア運営/HSS型HSP/アラサーノマドワーカー

-HSS型HSP
-

© 2022 IKINARI・ノマド