HSS型HSP

【業界初】HSS型HSPに向いてる仕事が見つかる転職サービスはこれ

2022年1月3日

【最新】HSS型HSPに向いてる仕事が見つかる転職サービスはこれ
HSS型HSP気質だからか、もっと面白い仕事をしたいって感じるなぁ。それに今の職場の人間関係も決して良くはないし・・・。自分に向いてる仕事を見つけて転職って出来るかな?
悩んでいる人

 

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容
本記事を書いた人
イケダマスミ

この記事を書いている私は、HSS型HSPの気質を持っています。5~6年の間に合計10種類以上の仕事をして、その経験から得られた知識をシェアしますね。

 

HSS型HSPは、キャリアで悩むことが非常に多いです。

 

その刺激探究心と繊細な心を持つからこそ、ちゃんと考えて転職をしたいですよね。

 

本記事の結論としては、HSS型HSPに向いている仕事が見つかる転職サービスはあります。
そこで転職エージェントだけでなく、キャリアコーチも活用しましょう。

 

それでは、早速本題に行きましょう。

 

HSS型HSPに向いている仕事が見つかる転職サービス

HSS型HSPに向いている仕事が見つかる転職サービス

 

今の仕事がつまらない、もっと面白い仕事がしたい

職場の人間関係がしんどい

意味が分からないくらい会社がブラックすぎる

 

こんな悩みがあるHSS型HSP向けの転職サービスはこちらです。
自分に向いている仕事を見つけるため、知っておいて損無しですね。

 

HSS型HSPに向いている仕事が見つかる転職サービス
  • キャリート:心の気質に寄り添ったキャリアコーチングサービス。カウンセリングを無料でしてもらえる。
  • リクルートエージェント:業界最大級の転職サイトなので案件が豊富。完全無料なので転職には必ず必要。

 

転職を考えている人なら、リクルートエージェントは登録しているでしょう。

 

ですが、キャリートはキャリアコーチングサービスなので、そこまで知名度は高くないです。知らなくて当然ですね。

 

キャリートではHPを見れば分かりますが、HSPの人など心の気質に寄り添った転職サポートを受けれます。
»キャリートHPを見る:心の気質に寄り添うキャリアコーチサービス

 

キャリアコーチサービスとは?

一人一人のキャリアデザインを明確にして、自立的に実現してゆけるよう継続的にサポートするキャリア支援サービスのこと。

求人案件自体は紹介せずに、転職のサポートのみに特化している。

相場はコーチング5回のプランで20万円〜30万円するため、無料の転職エージェントより質が担保される傾向にある。

 

これだけだとまだよく分からないと思うので、向いている仕事が見つかる理由を深ぼっていきます。

 

ちなみにニューキャリアmi:Rise(ミライズ)など主要なキャリアコーチサービスを10社ほど調べましたが、HSS型HSP気質の概念が浸透しているサービスはキャリート以外ありませんでした。

 

キャリートで、HSS型HSP気質でも向いている仕事が見つかる理由

キャリアコーチサービスで、HSS型HSP気質でも向いている仕事が見つかる理由

CAREET

 

  • 理由①:紹介料を転職先からもらうわけじゃないから、転職先に忖度しない
  • 理由②:キャリートの担当はHSS型HSPという心の気質にも理解がある

 

理由①:紹介料を転職先からもらうわけじゃないから、転職先に忖度しない

紹介料を転職先からもらうわけじゃないから、転職先に忖度しない

 

HSS型HSP気質を持つ人が転職するには、不安を拭うためにまずこんな情報を集めますよね。

 

  • 自分の強みやスキルは?
  • どの求人媒体を使う?
  • 向いている仕事は何?
  • 履歴書はどう書く?
  • 面接はどうする?

 

情報集めに難航してしまって、結局転職活動がスタート出来ずに燻ってしまう。
それを助けてくれるのがキャリアコーチングサービスです。

 

求人案件を持つ転職エージェントなら、儲かるように紹介料の高い案件を勧めてきます。
しかし、そもそも求人案件を持っていないキャリアコーチングサービスは転職先に忖度しません。
本当にその人に合った転職方法から考えてくれます。

 

理由②:キャリートの担当はHSS型HSPという心の気質にも理解がある

心への理解

CAREET

 

キャリートの担当はHSS型HSPという心の気質にも理解があります。
※ホームページにはHSPのみ書かれていますが、担当にHSS型HSPと伝えれば問題ありません。

 

理解されなくて苦しんだ経験はあると思いますが、そこは安心です
マスミ

 

ちゃんと、『自分はどんな仕事に向いているのか』、『どこを見れば自分に合った求人が見つかるのか』、『どうすれば選考、面接が通るのか』をプロが具体的に教えてくれます。

 

»キャリートで無料転職カウンセリングを受ける:オリジナルカウンセリング資料が貰えます

 

キャリートのデメリット:料金は高いが、抜け道あり。

キャリートのデメリット:料金は高いが、抜け道あり。

一見いいことしかないキャリートですが、もちろんデメリットもあります。

 

通常の転職エージェントなら、エージェントは転職先から紹介料金をもらうので完全無料。

 

ですが、キャリートはキャリアコーチなので、転職したい人がお金を払わないといけません。
料金プランはこんな感じです

 

料金プラン
キャリア設計コース 転職サポートコース 自己実現コース
こんな方におすすめ ✓ まずは自己分析とキャリア設計だけ取り組んでみたい方
✓ 転職するべきかどうか判断したい方
✓ キャリア設計コースの内容に加え、納得度の高い転職活動がしたい方
✓ エージェントや自分だけでの転職活動に不安がある方
✓ 独立準備や時期先の転職活動など、時間をかけて取り組みたい方
✓ 現職や転職後の活躍を想定したメンタリングまで希望する方
合計金額 96,000円(税込) 145,000円(税込) 260,000円(税込)
分割料金 8,800円〜/月 13,300円〜/月 23,840円〜/月
コーチング回数 3回 5回 10回
LINEサポート期間 35日間 90日間 180日間
職務経歴書の添削 ×
面接対策 ×
サービス一時停止 × 最長1ヶ月 最長1ヶ月

 

キャリアコーチングの相場は5回のプランで20万円〜30万円なので、良心的ですが、やや高め。。。
その分、質は高いんですが。

 

それでも、一応話だけでも聞きたいという方は無料カウンセリングがあります。
オリジナルのカウンセリング資料もタダでもらえますし、勧誘はしつこくないです。

 

HSS型HSPの気質を理解してくれているキャリアコーチなので、カウンセリングだけでも自己分析の役に立ちますよ。
»キャリートで無料カウンセリングを受ける:オリジナルカウンセリング資料が貰えます

 

転職の不安はいつ解消される?

転職の不安はいつ解消される?

どれだけ情報を集めても転職すること自体に不安は残ります。

 

転職の不安

  • 退職をスムーズに出来るのか
  • 転職活動の両立できるか
  • 自分のキャリアや強みを評価してもらえるか
  • 転職先の人間関係はどうか
  • 企業文化や社風に馴染めるか
  • 自身のキャリアや経験が通用するのか
  • 給料アップや昇格ができるか などなど

 

細かいものを上げていけば、あと100個は出そうな勢いで出ていきます。

 

この不安はいつ解消されるでしょうか?

 

答え:これらの不安を解決するのが転職サービスの仕事なので、今は深く考えないでOK。
自力ではいつまでも不安が完全に無くなるわけないです。

 

まずは行動してみましょう。行動しないと何も変わらないですからね。
»キャリートで無料カウンセリングを受ける:オリジナルカウンセリング資料が貰えます

 

まとめ

 

HSS型HSP気質は病気じゃないので、治療法もありません。
上手く付き合っていく必要があります。

 

いつだって気質は変わらず、仕事も家族も恋愛でも悩み続けるでしょう。

 

なかなか理解してもらえない辛さがあるからこそ、同じHSS型HSPの人間として知識をシェアしました
マスミ

 

まずは、転職サービスを使って仕事の悩みから少しでも解決していきましょう。
今少しでも行動すれば、5年後10年後に同じ思いをしないで済むなら安いものですからね。
»キャリートで無料転職カウンセリングを受ける:オリジナルカウンセリング資料が貰えます

 

それでは、今回はここまで。
これを読んだ方が、良いキャリアを築いていけるよう祈っています!

 

HSS型HSP最新記事
【知っておきたい】HSS型HSPの得意なことって一体なんなの?
【知っておきたい】HSS型HSPの得意なことって一体なんなの?

「HSS型HSPです。自分の向いていることを知りたいんだけど、何かHSS型HSPの得意なことってないかな?」←こういった疑問に答えます。本記事では、HSS型HSPさんの得意なことを解説します。どんな風に活かすのか?具体的な例も紹介しますね。HSS型HSPの特長を活かしたい人こそ、きちんと最後まで読んでおきましょう。

【心の闇】なぜHSS型HSPは自己矛盾を抱えやすいのか?
【心の闇】なぜHSS型HSPは自己矛盾を抱えやすいのか?

「HSS型HSPです。自己矛盾に凄い悩まされるんだけど、これってHSS型HSPだからかな?」←こういった疑問に答えます。結論としては、HSS型HSPさんは自分の中に自己矛盾を感じやすい気質です。本記事では、HSS型HSPさんが自己矛盾を抱える理由・どんなことを感じるのか・その対策を解説します。

【本質】HSS型HSPは『弱み』を知ることで自分を変えられる
【本質】HSS型HSPは『弱み』を知ることで自分を変えられる

「HSS型HSPの弱みって何かな?知っておいたら役に立つと思うから教えて!」←こういった疑問に答えます。本記事では、HSS型HSPさんの弱みについて解説します。また後半では、その弱みはどのようにカバーすればいいのか解説しますね。この記事を読んでおけば、自分の弱みをどう扱えばいいのか分かるようになりますよ。

HSS型HSPは仕事が出来ないのか?|5つの理由とその解決策とは?
HSS型HSPは仕事が出来ないのか?|5つの理由とその解決策とは?

「HSS型HSPです。仕事が出来ないことが悩みなんだけど、どうすればいいかな?」←こういった疑問に答えます。結論としては、HSS型HSPさんは自分は仕事が出来ないと感じやすいです。本記事では、HSS型HSPさんが「仕事が出来ない」と感じる理由を解説します。また後半では、その解決方法を解説しますね。

【敏感】HSS型HSPの五感を守るアイテムを知っていますか?
【敏感】HSS型HSPの五感を守るアイテムを知っていますか?

「HSS型HSPは五感が敏感って言うけど、みんななんかアイテム使って対処してるのかな?知りたいな。」←こういった疑問に答えます。結論として、HSS型HSPさんは敏感な五感を守るため何かしらアイテムを使うことが多いでしょう。本記事では、HSS型HSPさんにオススメな五感を守るためのアイテムを紹介します。

『HSS型HSP』新着記事はコチラ

  • この記事を書いた人

イケダマスミ

HSS型HSPです。手取り17万の時代に、副業で年間100万円貯金出来ました。HSS型HSPや副業について執筆しています。役立つWebサービスやアプリなどが大好き。|D2C事業でマーケ・Web関連(コーディングなど)を担当»10種類以上の副業経験を基にメディア運営/HSS型HSP/アラサーノマドワーカー

-HSS型HSP
-,

© 2022 IKINARI・ノマド