HSS型HSP

【闇】HSS型HSPの抱える悩み7選|一緒に解決しましょう

2022年2月3日

【闇】HSS型HSPの抱える悩み7選|一緒に解決しましょう
HSS型HSPで色々と悩みあるんだけど、同じHSS型HSPの人ってどんな悩みがあるかな?
悩んでいる人

 

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容
  • HSS型HSPが抱える悩み7選
本記事を書いた人
イケダマスミ

この記事を書いている私は、HSS型HSP気質です。これまでにも、HSS型HSPに関する記事を100本以上執筆しています。

»HSS型HSP関連の記事はこちら

 

刺激を求めるHSSと繊細な心を持つHSPの両面を兼ね備えているHSS型HSPは、悩みを抱えている人が多いです。

 

今回はそんなHSS型HSPの悩みをまとめました。

 

HSS型HSPの人には、もう既に克服したものもあるかと思いますが、これから悩むものもあるでしょう。
是非参考にして活用してください。

 

それでは見ていきましょう。

 

HSS型HSPの特徴

  • スリルや真新しい経験を求める
  • 抑制・退屈を嫌う
  • 心は繊細なので、傷つきやすい
  • 感受性が豊か
  • 音や光など外部刺激に敏感

悩みの前に、そもそもHSS型HSPって?

HSS-HSP説明

もうご存知の方も多いかもしれませんが、HSS型HSPとはHSSとHSP両方を兼ね備えた気質のことです。

 

繊細な心を持ちながらも、刺激を求めるという矛盾を抱えています。

 

よく、『ブレーキをアクセルを両方ベタ踏みしている』なんて言われますね。

 

ちなみに筆者もHSS型HSPです
マスミ

 

それでは、そんなHSS型HSPの悩みを紹介します。

 

HSS型HSPの悩み7選

 

HSS型HSPが抱える悩みはたくさんありますが、その中でも特徴的なものをピックアップしました。

 

いくつ当てはまるか確認してみましょう。

 

HSS型HSPの悩み7選

 

それでは、もう少し深ぼっていきます。

 

①孤独になりやすい

孤独になりやすい

HSS型HSPは、人付き合いに疲れて人と距離を自ら取ってしまったり、変化を好むため他人とすれ違いが起きたりしてしまいます。

 

すれ違いが起きる理由は、色々なことに興味が移ろってしまい、普通の人と考えが異なってくるから。

 

また、他人の感情を読み取ることが得意なので、相手とのすれ違いも察知して、より孤独だと感じやすいです。

 

しかし孤独は悩みでありと同時に武器にもなります。
現に成功者のほとんどは、孤独を愛すると言われていますね。

 

孤独を悩みだと感じている方には、下記記事に発想の転換のヒントをまとめています。
参考にどうぞ。

 

»関連:孤独なHSS型HSPさんは知るべき【成功者は孤独を愛する/真実】

 

②刺激を求めて行動するが疲れたり、傷つきやすい

刺激を求めて行動するが疲れたり、傷つきやすい

HSS型HSPは新しいもの・楽しいこと・興奮するもの、様々な刺激を求めます。

 

それは旅だったり、新しくオープンした施設だったりとその方向性は多種多様です。

 

しかし、刺激に対してはかなり無防備なので、ダイレクトに受けてしまい、終わった頃にはグッタリ。
時には心が傷ついているなんてことも。

 

とはいえ、この事実は悩み続けることよりも、行動出来るという才能を活かす発想に転換した方が幸せですよね。
参考の記事を載せておきます。

 

»参考:【断言】HSS型HSPが持つ6つの才能【20代の内に活かそう】

 

③ただ明るい社交的な人に勘違いされる

 

HSS型HSPは、相手の感情を読むのが上手く、その場の雰囲気に合わせることも出来ます。
そのため、ただ明るくて社交的な人に勘違いされることもしばしば。

 

ですが、実際には傷つきやすく、心身は疲れやすいのでそのギャップを周りが理解されずに苦しみます。

 

本心を打ち明けても、「そういうタイプじゃないでしょ」とか「ちょっと疲れてるだけ、誰にでもあるよ」って言われたら、せっかく打ち明けたのに二重でダメージですよね。

 

悩ましい。。。

 

④新しいことに興味をもってやるがすぐ飽きる

新しいことに興味をもってやるがすぐ飽きる

多方面に興味のベクトルが向くHSS型HSPは、興味を持って取り組んでもすぐ飽きてしまうことがあります。

 

そのため、飽きっぽい性格なんだと悩んでしまうんですよね。
熱しやすく、冷めやすいみたいな。

 

とはいえ、やってみてそこまで面白くなければ飽きるのは人間当たり前です。
そもそものチャレンジ回数がHSS型HSPは多いので、飽きっぽいと感じているんですよね。

 

ですが、色々と手を出していると、いずれ点と点が繋がって線になり、仕事に活きることもあります。
趣味が仕事に活きたHSS型HSPさんの話もよく聞きますよ。

 

ちなみに、ちょっと変わったHSS型HSPさんにおすすめの趣味もまとめたので、興味があれば是非やってみてください。

 

»参考:HSS型HSPにオススメの趣味7選【お金も稼げるゲームです】

 

⑤鬱などメンタル不調を起こしやすい

鬱などメンタル不調を起こしやすい

HSS型HSPは繊細な心を持ちつつも、自ら刺激に飛び込むことで精神的面が不安定になってしまうことがあります。

 

最悪の場合は鬱やパニック障害も誘発するので、これに悩んでいる方は非常に多い。

 

しかし行動力はHSS型HSPの強みです。飛び込むことをやめるのは非常に勿体無い。
そのため行動しないことよりも、メンタルのケアをどうするかが重要ですね。

 

最近では、アプリで専門家がカウンセリングをしてくれたりします。
生きづらい・しんどいという方は『Unlace』というアプリで匿名の悩み相談が出来るのでおすすめです。

 

Unlace (アンレース) - オンラインカウンセリング

Unlace(アンレース)-カウンセラーにアプリで匿名相談

Unlace,Inc.無料

 

»関連:【アプリ】Unlace(アンレース)の評判は?|悩み・不安を解消します

 

⑥大きな音や強い光、強烈な匂いなどが苦手

 

これはHSPさんにもかなり当てはまりますが、音・光・強烈な匂いなどが苦手です。

 

刺激をもろに受けやすいので、鬱陶しいですよね。

 

日常では、工事の音、夏の強い日差し、体臭など。
挙げればキリがないです。

 

ですが、物理的に対策すればなんとかなるので、深刻な悩みではないかも?

 

⑦何を考えているのかよく分からないと言われる

 

特に恋人なんかに「何を考えているのか分からない」と言われたりしませんか?

 

HSS型HSPは思考が色々な方向に向いたり、時には疲弊して人との付き合いをシャットアウトしてしてしまう。
近くにいる人からすれば、どういう流れで現在の状態になったのかが理解し辛いです。

 

そのため、思考の流れが分かりにくいのでしょう。

 

複雑な思考回路と精神状態は、時に自分自身でも分からなくなりますよね。

 

そんな時は相手のためにも、自分のためにも、自分の思考を整理する時間が必要です。
その上で、相手に説明したり、自分がどうしたいのかを内面を見つめて解決に向かいましょう。

 

人間関係も改善するし、自分のやりたいことが見つかるヒントになります、

 

悩みを抱えるHSS型HSPさんへ

悩みを抱えるHSS型HSPさんへ

悩みを自分の頭の中だけで解決出来るのはかなり稀です。

 

時には書籍を読んだり、ネットで情報を集めることでヒントになるでしょう。

 

ちなみに筆者もHSS型HSPで過去に悩み、もがき苦しみました。
そのおかげで今がありますが、しんどかったのでそういった人を減らしたいと思い記事を書いています。

 

もしかしたら、今抱えている悩みを解決する方法を既に書いているかもしません。
»HSS型HSPについての記事一覧はこちら
↑もし解決方法がなくても、更新は2023年くらいまで行うので、ブックマークしておくと良いですね。

 

まだまだ認知度が低いHSS型HSPですが、人生を豊かに出来るように一緒に頑張りましょう!
SNSとかで、もっとHSS型HSPについて発信してくれる人が増えると嬉しいです。

 

それでは、今回の記事はここまでです。
一人で悩まずに人生楽しみましょう!

 

Unlace (アンレース) - オンラインカウンセリング

Unlace(アンレース)-カウンセラーにアプリで匿名相談

Unlace,Inc.無料

 

»関連:【アプリ】Unlace(アンレース)の評判は?|悩み・不安を解消します

 

HSS型HSP最新記事
【心の闇】なぜHSS型HSPは自己矛盾を抱えやすいのか?
【心の闇】なぜHSS型HSPは自己矛盾を抱えやすいのか?

「HSS型HSPです。自己矛盾に凄い悩まされるんだけど、これってHSS型HSPだからかな?」←こういった疑問に答えます。結論としては、HSS型HSPさんは自分の中に自己矛盾を感じやすい気質です。本記事では、HSS型HSPさんが自己矛盾を抱える理由・どんなことを感じるのか・その対策を解説します。

【本質】HSS型HSPは『弱み』を知ることで自分を変えられる
【本質】HSS型HSPは『弱み』を知ることで自分を変えられる

「HSS型HSPの弱みって何かな?知っておいたら役に立つと思うから教えて!」←こういった疑問に答えます。本記事では、HSS型HSPさんの弱みについて解説します。また後半では、その弱みはどのようにカバーすればいいのか解説しますね。この記事を読んでおけば、自分の弱みをどう扱えばいいのか分かるようになりますよ。

HSS型HSPは仕事が出来ないのか?|5つの理由とその解決策とは?
HSS型HSPは仕事が出来ないのか?|5つの理由とその解決策とは?

「HSS型HSPです。仕事が出来ないことが悩みなんだけど、どうすればいいかな?」←こういった疑問に答えます。結論としては、HSS型HSPさんは自分は仕事が出来ないと感じやすいです。本記事では、HSS型HSPさんが「仕事が出来ない」と感じる理由を解説します。また後半では、その解決方法を解説しますね。

【敏感】HSS型HSPの五感を守るアイテムを知っていますか?
【敏感】HSS型HSPの五感を守るアイテムを知っていますか?

「HSS型HSPは五感が敏感って言うけど、みんななんかアイテム使って対処してるのかな?知りたいな。」←こういった疑問に答えます。結論として、HSS型HSPさんは敏感な五感を守るため何かしらアイテムを使うことが多いでしょう。本記事では、HSS型HSPさんにオススメな五感を守るためのアイテムを紹介します。

【エスパー?】HSS型HSPの直感は何故当たるのか?【解明】
【エスパー?】HSS型HSPの直感は何故当たるのか?【解明】

「HSS型HSPです。よく直感が当たるんだけどこれってなんでかな?信じてもいいの?」←こういった疑問に答えます。結論として、HSS型HSPさんの直感がよく当たる理由は「高い観察力」「豊富な経験値」「常識にとらわれない思考」です。本記事では、それら理由を解説します。後半では、更に直感力を鍛えるおすすめの本も紹介しますね。

『HSS型HSP』新着記事はコチラ

  • この記事を書いた人

イケダマスミ

HSS型HSPです。手取り17万の時代に、副業で年間100万円貯金出来ました。HSS型HSPや副業について執筆しています。役立つWebサービスやアプリなどが大好き。|D2C事業でマーケ・Web関連(コーディングなど)を担当»10種類以上の副業経験を基にメディア運営/HSS型HSP/アラサーノマドワーカー

-HSS型HSP
-

© 2022 IKINARI・ノマド