HSS型HSP

HSS型HSPさんが継続出来ないのは何故か?|続ける秘策とは?

HSS型HSPさんが継続出来ないのは何故か?|続ける秘策とは?
HSS型HSPなんだけど、何かやるにしても継続するのが難しいんだよね。これ気質のせいかな?
悩んでいる人

 

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容
本記事を書いた人
イケダマスミ

この記事を書いている私は、HSS型HSP気質です。これまでにも、HSS型HSPに関する記事を100本以上執筆しています。

»HSS型HSP関連の記事はこちら

 

結論としては、HSS型HSPさんは物事の継続が得意ではありません。

 

しかし、秘策を知って実行すれば継続することは可能でしょう。

 

本記事では、HSS型HSPさんが継続が苦手な理由を解説します。

 

また後半では、継続するための秘策と習慣にするための条件を紹介しますね。

 

何事も続かないと思って心が折れそうな人にこそ、この記事は効果ありですよ。

 

それでは、早速解説していきます。

 

HSS型HSPの特徴

  • スリルや真新しい経験を求める
  • 抑制・退屈を嫌う
  • 心は繊細なので、傷つきやすい
  • 感受性が豊か
  • 音や光など外部刺激に敏感

HSS型HSPさんが継続出来ない理由

HSS型HSPさんが継続出来ない理由

まず、前提としてHSS型HSPさんは色々な物事に手を出している可能性が非常に高いです。

 

それは気質ゆえに仕方ないですが、そのせいで他の人よりも継続が出来ないと感じることも。

 

手を出す数が多いとそれだけ継続の確率が下がってしまうことは念頭に置いておきましょう。

 

では、それを加味してもHSS型HSPさんが継続出来ない理由を解説しますね。

 

HSS型HSPさんが継続出来ない理由

 

理由①:興味が移りやすい

興味が移りやすい

HSS型HSPさんは、色々なことに興味が移りやすいです。

 

そのため、継続したいことを実行している最中も他のことが気になってしまい結局辞めてしまうことがあります。

 

毎日読書をしようと決めているのに、読んでいる途中にスマホが気になったりとかですね。

 

あとはシンプルに、継続したいと思っていたものよりも、もっと楽しそうなことを見つけてしまうこと。

 

この場合も興味の対象が完全にそっちにいってしまって、継続は難しくなります。

 

理由②:やる気に頼ってしまう

HSS型HSPさんは、これまでに高い集中力を発揮した経験が何度かあるはずです。

 

その経験が、逆に継続の妨げになっているんですよね。

 

つまり、継続するべき行動を行う時にやる気が勝手に出てくるのを待ってしまうので、結局継続出来ないんです。

 

やる気にムラがあると感じるHSS型HSPさんは非常に多いので、これは結構落とし穴ですね。

 

下記記事にもう少し詳しい内容が書いてあるので、やる気が原因だと思う人は要チェック。

 

»参考:【秘技】無気力になったHSS型HSPがやる気を上げる方法を伝授

 

理由③:結果という刺激をすぐ求める

HSS型HSPさんは、言わずもがな刺激を求めがち。

 

そしてこれは、継続したい行動にも結果という刺激をすぐに求めてしまうんですよね。

 

ですが、何事も結果なんてすぐに出ることはないので、飽きて別の刺激を求める悪循環に

 

もちろん、たまたま才能があったりしてすぐに結果が出ることに出会えることもありますが、確率は低いでしょう。

 

ここで単純な我慢をオススメするのは芸がないので、『継続するための秘策』を後ほど紹介しますね。

 

理由④:アイデンティティが明確じゃない

アイデンティティが明確じゃない

突然ですが、ボディビルダーの人が何故筋トレと食事制限をコツコツ出来ると思いますか?

 

それは、自身のアイデンティティが明確になっているからなんです。

 

もちろんボディビルダーだって甘い物を食べたい時もありますが、それを我慢して筋トレが出来るのは「自分は美しい筋肉を持つ人間だ」という自己イメージを確立しているから。

 

特にHSS型HSPさんは色々なことに手を出してしまって、そんな風にアイデンティティが明確ではない状態に陥りがちです。

 

とはいえ、たくさんのことをやってみて自分の才能を見つけたり、経験や知識をつなげて新しい発想を生むのがHSS型HSPの強み。

 

なので、そんなHSS型HSPの強みも活かしつつ継続出来るようにしたい方は、次に紹介する継続するための秘策を実践してみましょう。

 

【HSS型HSP流】継続するための秘策

【HSS型HSP流】継続するためのコツ

ここからは、HSS型HSPの筆者が継続するための秘策を解説していきます。

 

ちなみに、筆者も昔は継続が苦手でした。しかし今では、このメディアを毎日更新出来るほどの鬼の継続力を手に入れましたね。

 

2022年5月10日時点では、140日目の毎日更新中です。
マスミ

 

そんな筆者も実践したHSS型HSP流の継続するための秘策がこちら。

 

【HSS型HSP流】継続するための秘策

 

詳しく解説していきましょう。

 

秘策①:目標設定を見直す

目標設定を見直す

継続するためには、まず目標設定を見直す必要があります。

 

ここで鍵となるのは、『いきなり高すぎる目標設定をしないこと』。

 

例えば「毎日絶対に10キロ走る」とか「毎日英単語を100個覚える」など高すぎる目標設定をすると、現実味がなくなるのでやりたくなくなります。

 

なので、おすすめは低めの目標設定ですね。

 

「ウォーキング1キロ」や「英単語3個」などのようにちょっとの時間だけで可能な低い目標設定から始めると良いでしょう。

 

だんだんと慣れてきたら目標を高くしてもいいですが、最初から高いと絶対に継続出来ません

 

また、最終的に自分がどんな風になるのかイメージも大切ですね。

 

運動を継続して体重が3キロ落ちるとか、英語勉強を継続してTOEICの点数を150点あげるとか。

 

分かりやすくイメージ出来る最終的な目標設定もしておくと、より継続のハードルは下がります。

 

秘策②:興味が移る原因を遠ざける

とにかく他のことが気になって集中が途切れてしまうのであれば、まずは興味が移る原因を探りましょう。

 

大概はスマホやテレビ、あとはお菓子やお酒が多いかと。

 

継続して実行することが終わるまでは、それらを遠ざける環境に身を置くことで集中力を保つことが出来ます。

 

オススメは、タイマーを設定したら終了するまで開かない箱を使うことですね。

 

スマホやテレビのリモコンなどを時間内は強制的に使えなくするので、決して誘惑に負けることはありません。

 

下記からアマゾンや楽天で手に入れることが出来るので、誘惑に弱くて継続が出来ない人は是非試してみましょう!

 

 

ちなみに、最大10日まで封印可能です。
マスミ

 

秘策③:背水の陣に自分を追い込む

背水の陣に自分を追い込む

やるしかない環境に追い込むことが、究極の継続の秘策。

 

これは本当に継続したいと思う時だけおすすめします。

 

例えば、英語を話せるようになりたいなら、フィリピンで英語しか話してはいけない学校に通うなど。

 

そういう環境に身を置けば、やるしかなくなるので必ず継続出来て効果は生まれます。

 

ライザップなんかも高いお金を払うことで、絶対に痩せないといけない環境にしてくれますよね。

 

そんな風に誰かの作ったルールに縛ってもらって、背水の陣に追い込むことで継続することが出来ます

 

周りに宣言して出来なかったら罰ゲームを行うなどでも効果はあるので、軽い物から試してみるといいですよ。

 

HSS型HSPさんの継続が習慣になる最低条件とは?

HSS型HSPさんの継続が習慣になる最低条件とは?

継続して何かを続けていけば、やがてそれは習慣になります。

 

習慣になれば、「あぁ〜今日もやらなきゃ」というようなしんどさもなくなるので、もう勝ったも同然ですね。

 

朝起きて歯磨きをしたりする感覚で、実行することが出来ます。

 

そんな継続が習慣になる最低条件は『休まないこと』です。

 

目標設定を最初は低くしてでも、絶対に毎日続ける。

 

週に3回などのように感覚を空けてしまうと、絶対に休みの反動で辛くなってしまうので毎日続けましょう。

 

すると、脳が「これは習慣なんだな。じゃあ辛くないかも?」と錯覚してくれます。

 

継続を習慣にするには、休まずに実行し続けることを最低条件にしましょう!

 

魔の3ヶ月を抜ければ"ぬるゲー"です

とはいえ、習慣になるまでが一番辛いんですよね。

 

「あぁ〜、今日だけはしたくない」と何度も感じるでしょう。

 

しかし、辛いと感じる具体的な期間は3ヶ月です。

 

その最初の3ヶ月さえ抜ければ"ぬるゲー"。あとはだいぶ楽になりますよ。

 

目標設定を下げてでも、3ヶ月だけは継続してみましょう。

 

すると必ず、継続するのが辛くないと感じれるようになります。

 

筆者もこのメディアの毎日更新は最初の3ヶ月間はしんどかったですが、今じゃ余裕です。習慣なので当たり前に毎日記事を書けます。
マスミ

 

まとめ:馬鹿にされてでも継続することの意味

馬鹿にされてでも継続することの意味

今回の記事をまとめると、こんな感じです。

 

  • HSS型HSPさんは、継続が苦手
  • しかし、継続の秘策あり
  • 習慣にするには、3ヶ月間は目標を下げてでも続けるべき

 

誰しも継続が出来ない理由の一つに、他人に馬鹿にされるからというのがあるかと思います。

 

例えば、全くのプログラミング初心者がコードを毎日書いて勉強したり、英語の成績が悪かった人が英会話を習い始めたりした時、

 

「そんなことやって意味あるの?」
「もっと、有意義なことした方がいいよ」
「ハイハイ、まぁ応援してるから頑張ってね」

 

など、初心者ゆえに結果がすぐに出ないことをいいことに、馬鹿にしてくるんですよね、

 

こういった人間は一定数必ずいます。

 

ですが、その人たちは継続する努力を諦めた人たち

 

つまり、あなたに『過去諦めたり挑戦すら出来なかった自分を否定されたくないから、馬鹿にしている』ということを知っておきましょう。

 

誰かに馬鹿にされようが、継続することの意味は必ずあなたの中にあります。

 

余計な雑音は頑張れるあなたに嫉妬しているんだと思って、自分のやるべきことに集中しましょうね。

 

それでは、今回の内容はここまでです。
他にもHSS型HSPに関する記事を100記事以上シェアしているので、お悩み解決に是非役立ててください〜。

 

HSS型HSP最新記事
【心の闇】なぜHSS型HSPは自己矛盾を抱えやすいのか?
【心の闇】なぜHSS型HSPは自己矛盾を抱えやすいのか?

「HSS型HSPです。自己矛盾に凄い悩まされるんだけど、これってHSS型HSPだからかな?」←こういった疑問に答えます。結論としては、HSS型HSPさんは自分の中に自己矛盾を感じやすい気質です。本記事では、HSS型HSPさんが自己矛盾を抱える理由・どんなことを感じるのか・その対策を解説します。

【本質】HSS型HSPは『弱み』を知ることで自分を変えられる
【本質】HSS型HSPは『弱み』を知ることで自分を変えられる

「HSS型HSPの弱みって何かな?知っておいたら役に立つと思うから教えて!」←こういった疑問に答えます。本記事では、HSS型HSPさんの弱みについて解説します。また後半では、その弱みはどのようにカバーすればいいのか解説しますね。この記事を読んでおけば、自分の弱みをどう扱えばいいのか分かるようになりますよ。

HSS型HSPは仕事が出来ないのか?|5つの理由とその解決策とは?
HSS型HSPは仕事が出来ないのか?|5つの理由とその解決策とは?

「HSS型HSPです。仕事が出来ないことが悩みなんだけど、どうすればいいかな?」←こういった疑問に答えます。結論としては、HSS型HSPさんは自分は仕事が出来ないと感じやすいです。本記事では、HSS型HSPさんが「仕事が出来ない」と感じる理由を解説します。また後半では、その解決方法を解説しますね。

【敏感】HSS型HSPの五感を守るアイテムを知っていますか?
【敏感】HSS型HSPの五感を守るアイテムを知っていますか?

「HSS型HSPは五感が敏感って言うけど、みんななんかアイテム使って対処してるのかな?知りたいな。」←こういった疑問に答えます。結論として、HSS型HSPさんは敏感な五感を守るため何かしらアイテムを使うことが多いでしょう。本記事では、HSS型HSPさんにオススメな五感を守るためのアイテムを紹介します。

【エスパー?】HSS型HSPの直感は何故当たるのか?【解明】
【エスパー?】HSS型HSPの直感は何故当たるのか?【解明】

「HSS型HSPです。よく直感が当たるんだけどこれってなんでかな?信じてもいいの?」←こういった疑問に答えます。結論として、HSS型HSPさんの直感がよく当たる理由は「高い観察力」「豊富な経験値」「常識にとらわれない思考」です。本記事では、それら理由を解説します。後半では、更に直感力を鍛えるおすすめの本も紹介しますね。

『HSS型HSP』新着記事はコチラ

  • この記事を書いた人

イケダマスミ

HSS型HSPです。手取り17万の時代に、副業で年間100万円貯金出来ました。HSS型HSPや副業について執筆しています。役立つWebサービスやアプリなどが大好き。|D2C事業でマーケ・Web関連(コーディングなど)を担当»10種類以上の副業経験を基にメディア運営/HSS型HSP/アラサーノマドワーカー

-HSS型HSP
-

© 2022 IKINARI・ノマド