HSS型HSP

HSS型HSP「新卒入社した会社で辛い」←どうすればいいか解説します

2022年3月23日

HSS型HSP「新卒入社した会社で辛い」←どうすればいいか解説します
HSS型HSPなんだけど、新卒で入った会社がどうも合わないんだよね。このまま続けていいかなぁ。
悩んでいる人

 

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容
本記事を書いた人
イケダマスミ

この記事を書いている私は、HSS型HSP気質です。これまでにも、HSS型HSPに関する記事を100本以上執筆しています。

»HSS型HSP関連の記事はこちら

 

結論としては、新卒で入った会社にしがみつく必要はありません。
転職を検討してみると良いでしょう。

 

本記事では、HSS型HSPが新卒でぶつかる壁を紹介します。
また後半では、会社を辞める決断は早い方がいい理由を解説しますね。

 

頑張って就活して内定を勝ち取り、入社した会社。

 

新卒入社して、HSS型HSPはそのギャップに苦しむでしょう。

 

それでは、早速解説していきます。

 

HSS型HSPの特徴

  • スリルや真新しい経験を求める
  • 抑制・退屈を嫌う
  • 心は繊細なので、傷つきやすい
  • 感受性が豊か
  • 音や光など外部刺激に敏感

HSS型HSPが新卒入社してぶつかる壁とは?

HSS型HSPが新卒入社してぶつかる壁とは?

HSS型HSPは、学生時代に自分の興味のあることに自由に取り組めていた人が多いです。

 

しかし社会人になって新卒入社したら、多くの束縛を受けるためその状況に苦しむことになるでしょう。

 

まずは、新卒入社した会社でどういった壁にぶつかるのかを知っておくことで、状況を把握しましょう。

 

状況把握は、その後の決断のために必須ですよね。

 

HSS型HSPが新卒入社してぶつかる壁

 

①:研修や仕事内容がつまらない

HSS型HSPさんは、物事への興味のあるなしがはっきりしています。

 

そのため、新卒で入って早々の研修や仕事内容はつまらないと感じやすいでしょう。

 

これは、大きくで歴史が深い企業ほどその傾向にありますね。
(※外資系などは別です)

 

興味の薄いことをずっとやらされるのは、HSS型HSPにとって苦痛ですよね。

 

②:年功序列に違和感を感じる

日本の企業はほとんどが年功序列です。

 

ある程度年齢で能力に差が出るのはありますが、
会社に長くいるだけで給料が上がるのはどうも違和感を感じます。

 

物事を深く思考するHSS型HSPさんは、特にこの違和感を強く感じるはずです。

 

口だけは上手く、たいして仕事をしない先輩社員に嫌気が差すでしょう。

 

③:上司や同僚との関係性が悪い

上司や同僚との関係性が悪い

会社に入ると、一緒にいる人を選べません。

 

強制的にチームを組まされ、長い時間一緒にいないといけない人が出てきます。

 

その人らと関係性が悪いと、とにかくしんどい。。。

 

人間関係でストレスを溜めやすいHSS型HSPさんには、かなりの苦痛です。

 

④:同期と話が合わない

同期は仕事仲間であり、友達のような関係になります。

 

しかし、実際に近くで仕事をする同期は数も少なく、選べるものでもありません。

 

そのため、仕事内容を共有して話を聞いてくれる同期は心のオアシスのはずなのに、
話が合わないとお互い話したくなくなりますよね。

 

唯一の救いが絶たれた時の気持ちは、なんとも言い表せません。

 

⑤:将来が分かりきって絶望する

「新卒入社して、先輩や上司を見ればそれはあなたの○年後の姿」

 

これは、年収や仕事内容などが似通うため、あながち間違いではありません。

 

そのため、その先輩や上司が自分の理想的な姿でないと、将来が分かり絶望します。

 

自分らしい人生が歩めないのであれば、その会社にいる意味すらも分かりませんよね。。。

 

⑥:平気で人を攻撃する性格の悪い人がいる

平気で人を攻撃する性格の悪い人がいる

社会では、自分を守るために平気で人を攻撃する人がいます。

 

繊細なHSS型HSPさんには、耐え難いことを躊躇なくしてくるでしょう。

 

人の手柄を横取りすることに悪びれもせず、何かミスをすれば責任転嫁は日常茶飯事。

 

そういった人は、口だけは上手いので出世も早い傾向に・・・。

 

その理不尽に常に立ち向かっていけるHSS型HSPさんは稀ですね。

 

⑦:聞いていた休みがもらえない

新卒入社する前に、ある程度休みや残業時間を聞いているでしょう。

 

しかし、いいようにしか言わない企業は多いです。

 

入ってみたら、完全ブラック。
新卒1年目はただただ耐える日々が続くことも珍しくありません。

 

それで鬱になり、休職・退職するHSS型HSPさんも多いです。

 

ですが、そういった企業はそもそもストレス耐性がSランクの体力モンスターしかやっていけません。

 

乗り越えるべき壁ですらなく、すぐに退場するのが賢明でしょう。

 

新卒入社した会社をすぐ辞めたHSS型HSPは多い

新卒入社した会社をすぐ辞めたHSS型HSPは多い

貴重な新卒カードを使って、有利に就職をした企業を辞めるのは気が引けます。

 

ですが、新卒入社した会社を2~3年以内に辞めたHSS型HSPさんは結構多いんです。

 

ちなみにこういった本も出版されていますね。

 

 

会社を変えることで、人生が終わるわけではないことを他のHSS型HSPさんから学びましょう。

 

新卒1ヶ月で辞める選択をして、自分なりのスキルアップにつながっていますね。

 

HSS型HSPを上手く活かせています。

 

HSS型HSPさんは、「自分が辞めることで周りを裏切ってしまうのでは?」と感じてしまいます。

 

でも、実際はそこまで気にしている人っていないんです。

 

良くも悪くも人は自分の生活や人生にしか興味がない。

 

この方は、HSS型HSPの気質にあった生き方をするためにカナダへ渡っています。

 

特に英語が話せるわけではないのに、単身カナダに渡る勇気はすごいですよね。

 

カナダの、何歳からでもチャレンジしていい文化が気に入っているようです。

 

古い体質の日系企業は、HSS型HSPさんには合わないんですよね。

 

現在この方は、その後転職した会社で職場の環境もよく、とても幸せとのことでした。

 

自分の信念や正義を貫くことは、周りに理解されにくい。

 

HSS型HSPさんは、それを乗り越えてキャリアを築いていく必要があります。

 

辞められずに何十年後に後悔するのは自分ですからね。

 

新卒は辞める決断が早いほど得な件

新卒は辞める決断が早いほど得な件

よく「新卒は3年は辞めるな」とか「石の上にも3年、だんだん楽しくなるよ」とか言われますよね。

 

でも3年も我慢しないといけないって長過ぎませんか?
下記記事でも我慢仕事が無駄な理由を解説しています。

 

»関連:【HSS型HSP】仕事を辞めたいけど我慢←無駄すぎでした【理由を解説】

 

結論:新卒は辞める決断が早いほど得』です。

 

理由は至ってシンプル。
第2新卒という枠で転職活動できるから。

 

転職となると、即戦力となるスキルが求められるイメージですが、第2新卒の枠ではポテンシャル重視。

 

つまりやる気が採用基準として重視されるんです。

 

そのため、新卒は転職する意思を早めに固める方が得なんですよね。

 

それでも、3年までは猶予があるんでしょ?
悩んでいる人

 

そう考える人もいますが、転職先がすぐに決まる保証はありません。

 

また、そもそもどんな仕事がしたいかなど、自分の中で固める時間も必要です。

 

なので、辞める決断をするなら早めにして、行動を起こしましょう。

 

ちなみに下記記事にて、HSS型HSPさんに向いてる仕事が見つかる転職サービスを紹介しています。

 

本気で転職したいHSS型HSPさんは絶対に知っておかないと損ですよ。

 

»参考:【最新】HSS型HSPに向いてる仕事が見つかる転職サービスはこれ

 

まとめ:新卒で入社した会社だけが社会じゃない

新卒で入社した会社だけが社会じゃない

今回の記事をまとめると、こんな感じです。

 

  • HSS型HSPは新卒入社して必ず壁にぶつかる
  • 新卒入社した会社をすぐ辞めたHSS型HSPは多い
  • 新卒は辞める決断が早いほど得

 

時々、新卒入社した会社だけが社会だと思ってしまう人がいます。

 

HSS型HSPさんも余程辛いことがあれば、
そう感じてしまうこともあるでしょう。

 

ですが、そこまで辛いのであれば相談して、まずは心を落ち着かせることが大切。

 

『一番良いのはカウンセラーに話を聞いてもらうことです。』

 

1年目で休職に追い込まれるほど精神を病むHSS型HSPさんも少なくないので、別に大袈裟ではありません。

 

今なら『Unlace』というアプリで、カウンセラーなど心の専門家に匿名相談することが出来ます。

 

「精神科にいきなり行くのはちょっと」と感じる方にオススメです。

 

辛くてどうしようもない場合は、一度試してみると楽になりますよ。

 

Unlace (アンレース) - オンラインカウンセリング

Unlace(アンレース)-カウンセラーにアプリで匿名相談

Unlace,Inc.無料

 

»関連:【アプリ】Unlace(アンレース)の評判は?|悩み・不安を解消します

 

それでは、今回の内容はここまでです。

 

会社で辛い思いをしているHSS型HSPさんはたくさんいます。

 

このメディアでそういった方に情報を提供しているので、是非また見にきてくださいね。

 

HSS型HSP最新記事
【心の闇】なぜHSS型HSPは自己矛盾を抱えやすいのか?
【心の闇】なぜHSS型HSPは自己矛盾を抱えやすいのか?

「HSS型HSPです。自己矛盾に凄い悩まされるんだけど、これってHSS型HSPだからかな?」←こういった疑問に答えます。結論としては、HSS型HSPさんは自分の中に自己矛盾を感じやすい気質です。本記事では、HSS型HSPさんが自己矛盾を抱える理由・どんなことを感じるのか・その対策を解説します。

【本質】HSS型HSPは『弱み』を知ることで自分を変えられる
【本質】HSS型HSPは『弱み』を知ることで自分を変えられる

「HSS型HSPの弱みって何かな?知っておいたら役に立つと思うから教えて!」←こういった疑問に答えます。本記事では、HSS型HSPさんの弱みについて解説します。また後半では、その弱みはどのようにカバーすればいいのか解説しますね。この記事を読んでおけば、自分の弱みをどう扱えばいいのか分かるようになりますよ。

HSS型HSPは仕事が出来ないのか?|5つの理由とその解決策とは?
HSS型HSPは仕事が出来ないのか?|5つの理由とその解決策とは?

「HSS型HSPです。仕事が出来ないことが悩みなんだけど、どうすればいいかな?」←こういった疑問に答えます。結論としては、HSS型HSPさんは自分は仕事が出来ないと感じやすいです。本記事では、HSS型HSPさんが「仕事が出来ない」と感じる理由を解説します。また後半では、その解決方法を解説しますね。

【敏感】HSS型HSPの五感を守るアイテムを知っていますか?
【敏感】HSS型HSPの五感を守るアイテムを知っていますか?

「HSS型HSPは五感が敏感って言うけど、みんななんかアイテム使って対処してるのかな?知りたいな。」←こういった疑問に答えます。結論として、HSS型HSPさんは敏感な五感を守るため何かしらアイテムを使うことが多いでしょう。本記事では、HSS型HSPさんにオススメな五感を守るためのアイテムを紹介します。

【エスパー?】HSS型HSPの直感は何故当たるのか?【解明】
【エスパー?】HSS型HSPの直感は何故当たるのか?【解明】

「HSS型HSPです。よく直感が当たるんだけどこれってなんでかな?信じてもいいの?」←こういった疑問に答えます。結論として、HSS型HSPさんの直感がよく当たる理由は「高い観察力」「豊富な経験値」「常識にとらわれない思考」です。本記事では、それら理由を解説します。後半では、更に直感力を鍛えるおすすめの本も紹介しますね。

『HSS型HSP』新着記事はコチラ

  • この記事を書いた人

イケダマスミ

HSS型HSPです。手取り17万の時代に、副業で年間100万円貯金出来ました。HSS型HSPや副業について執筆しています。役立つWebサービスやアプリなどが大好き。|D2C事業でマーケ・Web関連(コーディングなど)を担当»10種類以上の副業経験を基にメディア運営/HSS型HSP/アラサーノマドワーカー

-HSS型HSP
-,

© 2022 IKINARI・ノマド