HSS型HSP

【リアル】HSS型HSPはわがまま。だけどそれでいい。何故?

2022年2月18日

【リアル】HSS型HSPはわがまま。だけどそれでいい。何故?
HSS型HSPなんだけど、自分ってわがままだって思うんだよね。直した方がいいかな?
悩んでいる人

 

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容
  • HSS型HSPが「自分はわがままだ」と感じる理由
  • わがままは直さないといけない?
  • HSS型HSPはわがままに、自分らしく生きるべき
本記事を書いた人
イケダマスミ

この記事を書いている私は、HSS型HSP気質です。これまでにも、HSS型HSPに関する記事を100本以上執筆しています。

»HSS型HSP関連の記事はこちら

 

結論としては、その『わがまま』を直す必要はありません。
自分らしく生きるべきでしょう。

 

本記事では、HSS型HSPが何故『わがまま』だと感じてしまうのかを解説します。

 

HSS型HSPはやりたいことも多いですが、相手に忖度して言えない板挟みになりがち。
そんな時に「なんて自分はわがままなんだろう」と感じてしまうでしょう。

 

もしそれで悩んでいるのであれば、この記事を読むと自分らしくいることの方が重要だと感じられます。

 

それでは、本文へいきましょう。

 

HSS型HSPの特徴

  • スリルや真新しい経験を求める
  • 抑制・退屈を嫌う
  • 心は繊細なので、傷つきやすい
  • 感受性が豊か
  • 音や光など外部刺激に敏感

HSS型HSPが「自分はわがままだ」と感じる理由

HSS型HSPが自分はわがままだと感じる理由

そもそも本当にわがままで周囲に迷惑をかけ続ける人は、わがままだと気づいていません。
もし気づいていても、後で謝れば済むと軽く考えています。いわゆる自己中ですね。

 

つまり、ちゃんとわがままを自覚した上で、それに苦悩している人は立派に協調しようとしているということ。

 

そんなHSS型HSPさんが自分をわがままだと感じる理由(ステップ?)がこちら。

 

『HSS型HSPは欲求が強い傾向にあるのでやりたい事が多い』
→『しかしHSPな部分が、周囲の迷惑にならないかブレーキをかける』
→『「迷惑をかけるかもしれないのにやりたいなんて、自分はわがままなんだ」と感じる』
→『結果、苦悩する』

 

HSSな気質とHSPの気質が共存していることによって、自分がわがままだと感じてしまうんですね。

 

ですが、HSS型HSPさんは相手のことをちゃんと配慮する気持ちがあります。

 

その気持ちがあるのであれば、『やっていいこと』『悪いこと』の線引きも出来るはず。

 

少なくとも、周囲に迷惑をかけ散らかす『自己中』ではないので、安心してください。

 

わがままは直さないといけない?

わがままは直さないといけない?

そもそも、刺激を求めて様々な欲求を持ってしまうからわがままになってしまう。
なら、欲求は抑えこむべき。

 

そう考える人もいるかもしれません。

 

ですが、その欲求を抑えるとストレスが溜まって、より苦しくなります

 

もとより、HSS型HSPは生まれ持った気質。

 

つまり、一番健全な状態なんです。

 

それを無理やり捻じ曲げると、メンタルが病んだりと皺寄せが来るでしょう。

 

わがままを直すということは、それくらい危ないことなんです。

 

『わがまま』な自分を受け入れて、欲求に対して正しく接することが幸せになる近道。

 

ただし、それで人を巻き込むのであれば、後で必ずその人のために何かしましょう。
そうやって、社会を回していくことで、自分だけでなく周囲も幸せに出来ます。

 

わがままだと感じているのであれば、ちゃんと人に配慮しつつ自分を貫けるはずです。

 

HSS型HSPはわがままに、自分らしく生きるべき

HSS型HSPはわがままに、自分らしく生きるべき

ここからはHSS型HSPである筆者が実際に感じた『わがまま』の重要性を解説します。

 

HSS型HSPはわがままに、自分らしく生きるべき」という見出しにしましたが、まさにそれです。

 

筆者自身、最初はなんて自分はわがままなんだと苦悩していました。

 

ですが、ちゃんと自分がどうしたいのか?どうなりたいのか?を考えた末に、
わがままに、自分らしく生きた方が人生が豊かになると確信出来ました。

 

それでは、わがままの重要性は下記エピソードで解説していこうと思います。

 

 

一つ一つ、見ていきましょう。

 

わがままだから『人に合わせすぎず、交友関係を見直した』

 

人に合わせすぎると消耗しませんか?

 

HSS型HSPは、人とコミュニケーションを取りすぎると疲労に繋がりやすいです。

 

また、交友関係を保つためには時間を取られますよね。

 

なので、行きたくない誘いには理由をつけて断り、自分にいい影響を及ぼさない人との交友関係を切ることに。

 

「他人に合わせられないなんて、ダメだ!」と最初は思いましたが、交友関係を見直して正解でしたね。

 

自分の時間を大切にすることが出来ているので、夢や目標のために使える時間が増えました。

 

本当かな?と思う方へ。
下記記事に、HSS型HSPが交友関係を減らす方が良い理由をまとめています。
興味があれば、是非読んでみてください。

 

»参考:【無問題】人間関係リセットするHSS型HSPが幸せになる理由

 

»参考:孤独なHSS型HSPさんは知るべき【成功者は孤独を愛する/真実】

 

わがままだから『自由に生きるためのスキルを身につけた』

 

会社に就職したら、一番強く感じたこと。
それは『自由に生きたい』ということでした。

 

人によれば、会社に守ってもらえる安心感が強いかもません。

 

ですが、筆者は自分の思うように仕事がしたかったです。

 

何かおかしいことがあっても、会社という仕組み上そのまま進行してしまうことはザラ。
声をあげても届きません。

 

しかも、意味のわからない行事への参加や、決まった場所・時間に拘束されるのは苦痛でしたね。

 

『本気で仕事をしたいと思っても出来ない』そんな矛盾を会社は孕んでいることに絶望しました。

 

だからこそ、自由に生きれるようにスキルを身につけました。

 

プログラミング、ライティング、英語・・・などなど。
個人で仕事をすれば、全ての決定は自分次第です。

 

わがままだからこそ、人よりも早く成長できたんですよね。

 

ちなみに、これから人生を変えるスキルはプログラミング・英語が最も効率良いです。
下記記事にまとめてあるので、よかったら読んでみてください。

 

 

わがままだから『生きづらい→幸せになれた』

 

会社員時代は生きづらいと感じていました。

 

しかし、自分の欲求に対して正しく接することによって、独立して幸せになりました。

 

もちろん、全ての人が独立すれば良いとは思いません。

 

一つの正解が独立だっただけです。

 

わがままかもしれないけど、その欲求に対して応えようとすれば転職というのもアリ。

 

現に10回転職しているHSS型HSPさんもいます。
下記書籍の著者は10回の転職の末、天職に出会えました。これもわがままを通した結果ですね。

 

 

もし、私もこの本の著者も自分の『わがまま』を抑えつけていたら幸せになれたでしょうか?

 

答えは言うまでもありませんよね。

 

自分のわがままを抑えつけようとすれば、可能性を閉ざすことになります。

 

もし転職や独立を考えているのであれば、下記記事がおすすめです。
自分の人生を豊かにするために、無理に欲求を抑えつけるのはやめましょう。

 

 

まとめ:自分をわがままと感じるHSS型HSPは正常

自分をわがままと感じるHSS型HSPは正常

今回の記事をまとめるとこんな感じです。

 

  • HSS型HSPは自分をわがままだと感じてしまう
  • わがままは無理やり直すと危ない
  • わがままに、自分らしく生きると幸せになる

 

結局のところ、HSS型HSPさんはHSSのアクセルとHSPのブレーキを両方踏んでいる。

 

つまり、刺激を求める欲求とそれによって発生する迷惑を常に天秤にかけています

 

もとより、イメージする力も強いため、そりゃあ『わがまま』だと感じてしまうでしょう。

 

大切なことは、その欲求は『あなたがあなたであるために必要なこと』だと理解することです。

 

わがまま。
いいじゃないですか。自分らしく生きましょう!

 

それでは、今回の内容はここまでです。
幸せになりたくない人なんていませんよね。
あなたの感じる欲求に、正しく接することを恐れないでくださいね。

 

HSS型HSP最新記事
【心の闇】なぜHSS型HSPは自己矛盾を抱えやすいのか?
【心の闇】なぜHSS型HSPは自己矛盾を抱えやすいのか?

「HSS型HSPです。自己矛盾に凄い悩まされるんだけど、これってHSS型HSPだからかな?」←こういった疑問に答えます。結論としては、HSS型HSPさんは自分の中に自己矛盾を感じやすい気質です。本記事では、HSS型HSPさんが自己矛盾を抱える理由・どんなことを感じるのか・その対策を解説します。

【本質】HSS型HSPは『弱み』を知ることで自分を変えられる
【本質】HSS型HSPは『弱み』を知ることで自分を変えられる

「HSS型HSPの弱みって何かな?知っておいたら役に立つと思うから教えて!」←こういった疑問に答えます。本記事では、HSS型HSPさんの弱みについて解説します。また後半では、その弱みはどのようにカバーすればいいのか解説しますね。この記事を読んでおけば、自分の弱みをどう扱えばいいのか分かるようになりますよ。

HSS型HSPは仕事が出来ないのか?|5つの理由とその解決策とは?
HSS型HSPは仕事が出来ないのか?|5つの理由とその解決策とは?

「HSS型HSPです。仕事が出来ないことが悩みなんだけど、どうすればいいかな?」←こういった疑問に答えます。結論としては、HSS型HSPさんは自分は仕事が出来ないと感じやすいです。本記事では、HSS型HSPさんが「仕事が出来ない」と感じる理由を解説します。また後半では、その解決方法を解説しますね。

【敏感】HSS型HSPの五感を守るアイテムを知っていますか?
【敏感】HSS型HSPの五感を守るアイテムを知っていますか?

「HSS型HSPは五感が敏感って言うけど、みんななんかアイテム使って対処してるのかな?知りたいな。」←こういった疑問に答えます。結論として、HSS型HSPさんは敏感な五感を守るため何かしらアイテムを使うことが多いでしょう。本記事では、HSS型HSPさんにオススメな五感を守るためのアイテムを紹介します。

【エスパー?】HSS型HSPの直感は何故当たるのか?【解明】
【エスパー?】HSS型HSPの直感は何故当たるのか?【解明】

「HSS型HSPです。よく直感が当たるんだけどこれってなんでかな?信じてもいいの?」←こういった疑問に答えます。結論として、HSS型HSPさんの直感がよく当たる理由は「高い観察力」「豊富な経験値」「常識にとらわれない思考」です。本記事では、それら理由を解説します。後半では、更に直感力を鍛えるおすすめの本も紹介しますね。

『HSS型HSP』新着記事はコチラ

  • この記事を書いた人

イケダマスミ

HSS型HSPです。手取り17万の時代に、副業で年間100万円貯金出来ました。HSS型HSPや副業について執筆しています。役立つWebサービスやアプリなどが大好き。|D2C事業でマーケ・Web関連(コーディングなど)を担当»10種類以上の副業経験を基にメディア運営/HSS型HSP/アラサーノマドワーカー

-HSS型HSP
-,

© 2022 IKINARI・ノマド