HSS型HSP

【納得】HSS型HSPは都会に住んでみるべき理由【注意点あり】

2022年3月19日

HSS型HSPなんだけど、都会に住むのってオススメかな?個人的には田舎から出たいんだけど。
悩んでいる人

 

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容
本記事を書いた人
イケダマスミ

この記事を書いている私は、HSS型HSP気質です。これまでにも、HSS型HSPに関する記事を100本以上執筆しています。

»HSS型HSP関連の記事はこちら

 

結論としては、HSS型HSPは都会に住むのはオススメです。
しかし住む場所を選ぶ際には、必ずあることに注意しましょう。

 

本記事では、HSS型HSPさんが都会に住む方がいい理由を解説します。
また後半では、物件選びの注意点も紹介しますね。

 

好奇心旺盛なHSS型HSPさんは、都会に憧れを持つでしょう。

 

引っ越す前にこの記事を読んでおけば、準備万端です!

 

それでは、解説していきますね。

 

HSS型HSPの特徴

  • スリルや真新しい経験を求める
  • 抑制・退屈を嫌う
  • 心は繊細なので、傷つきやすい
  • 感受性が豊か
  • 音や光など外部刺激に敏感

HSS型HSPには都会住みがオススメな理由

HSS型HSPには都会住みがオススメな理由

HSS型HSPは繊細でありながらも、
新しい経験に対して、興味をそそられる。

 

そんなHSS型HSPさんは、都会に住むことで人生の充実感が変わりますよ。

 

その理由がこちら。

 

HSS型HSPには都会住みがオススメな理由

 

もちろん田舎にも良い部分があるのは確かです。
自然が多かったりと、HSS型HSPの筆者も好きですよ。

 

ですが、それを超えるほど都会に住むメリットがHSS型HSPさんにはあるんです。

 

それでは解説していきます。

 

理由①:興味がそそられるものが多い

都会には様々な施設が密集して、
日々客を呼ぼうと工夫して営業しています。

 

中心地に行けば、服屋・映画館・アミューズメントパーク・レストラン・クラブなど飽きることはないでしょう。

 

また大規模なイベントが行われるのも、人が集まる場所ですよね。

 

HSS型HSPさんがその好奇心を満たすには、都会はうってつけです。

 

理由②:交通の便がいい

田舎ではバスや電車が1時間に1本などはザラです。

 

都会では、交通の便が良いため行きたい場所にすぐ行けます。

 

遠いところに行く際も、新幹線や飛行機がすぐ使えますし、
それだけ動きやすいんですよね。

 

旅行好きなHSS型HSPさんにも、都会はオススメです。

 

»関連:【HSS型HSP向け】大好きな旅行を気持ちよく楽しむには?

 

理由③:仕事が探しやすい

仕事が探しやすい

都会には人が集まるので、求人が自然と多くなりますよね。

 

就活や転職活動で会社見学や面接する場合でも、都会の方が遥かに便利。

 

HSS型HSPさんは転職回数が多くなる傾向にあります。
自分にあった仕事が見つかる可能性が高いのは、都会の方ですよ。

 

 

»関連:【HSS型HSP】仕事を辞めたいけど我慢←無駄すぎでした【理由を解説】

 

»関連:【業界初】HSS型HSPに向いてる仕事が見つかる転職サービスはこれ

 

理由④:近所付き合いが薄い

都会は、田舎ほど近所付き合いが盛んではありません。

 

同じマンションに住んでいる人なんて、ほぼ把握してないですしお互い干渉しないようにします。

 

そのため、HSS型HSPさんは近所付き合いで気疲れすることもないでしょう。

 

薄い人間関係に気を遣ってしまうHSS型HSPさんは、
都会の方がストレスを抱えにくいですね。

 

ちなみにietty(イエティ)というアプリで物件のオンライン内見が出来ますよ。
マスミ

ietty(イエティ)のダウンロードはこちら♪

賃貸・部屋探しはietty - 賃貸物件検索

賃貸・部屋探しはietty - 賃貸物件検索

ietty Inc.無料

おとり物件もないですし、例えば、SUUMOやHome’sなどの不動産紹介サイトで見つけた物件を「ietty」で契約すれば仲介手数料が最大50%OFFになることもあるので、試してみてくださいね。

 

都会に住むならHSS型HSPはこれに気をつけろ

都会に住むならHSS型HSPはこれに気をつけろ

さて、ここまでHSS型HSPさんが都会に住む方がいい理由を解説してきました。

 

ですが、それにはいくつか注意点があるんです。

 

結論、物件選びが超重要。

 

なぜなら、仕事でストレスを抱えやすいHSS型HSPさんにとって、
自宅はリラックスするために快適でないといけないから。

 

そのため、物件選びは慎重に行いましょう。

 

都会で物件選びをする際の注意点はこちら。

 

HSS型HSPが物件探しで注意するポイント

 

それでは、これらのポイントを解説していきますね。

 

ポイント①:郊外の物件にすること

HSS型HSPさんは都会に住む方がいいんですが、
住む家は郊外にしましょう。

 

中心地に近すぎると、時間関係なく人が行き来します。
夜中まで騒がれたり、日中も工事の音に悩まされるかもしません。

 

自宅はHSS型HSPにとって、ストレスを解放する場所。

 

もちろん、中心地に近いと遊びやすいですが、
電車やタクシーで帰って30分くらいの場所だとあまり問題ないはず。

 

都会でも郊外に住んで、生活のバランスをとりましょう。

 

ポイント②:職場へ行く交通手段を楽にする

職場へ行く交通手段を楽にする

満員電車は、乗ればめちゃくちゃストレスが溜まります。

 

一度経験したHSS型HSPさんなら分かるはず。

 

そのため、なるべく職場へすぐ行けるよう駅近かつ電車一本で行ける地域がオススメです。

 

毎日乗ることになると、本当に地獄です。

 

出来るだけ乗る時間を減らせるよう、物件選びは慎重に。

 

ポイント③:近くに24時間営業の店があるか確認

実はHSS型HSPさんは夜型の人が多いです。
»参考:【幸運】HSS型HSPに夜型が多い理由|あの成功者も夜型だった

 

夜型であれば、深夜に活動した際に近くでお店が空いていないと地味にストレス。

 

コンビニでもOKですが、できれば24時間営業のスーパーが望ましいですね。

 

せっかく都会に住んでいるのに、
その利便性の恩恵を受けられないのはもったいない。

 

閑静な住宅街だけど、歩いて5~10分くらいの場所に24時間営業の店がある物件を選びましょう。

 

【HSS型HSP的不安】都会は怖い?

【HSS型HSP的不安】都会は怖い?

田舎から都会に出る際に、怖いと不安になるHSS型HSPさんも多いはず。

 

「ヤバイ人いないかな?」
「人が冷たいんじゃないか?」
「夜のお店でぼったくられない?」

 

色々と不安はあるでしょう。

 

HSS型HSPさんは、これから先に起こる最悪のケースをイメージする力が強いです。

 

そのため、上京して怖い思いをした話を聞いたりすると、
実際に自分にも起きるのではと心配になっていまいます。

 

しかし、アメリカのペンシルバニア大学での研究によれば、心配事の96%は起きないという研究結果も出ています。

 

日本人はアメリカ人より心配性なので、さらに起きる確率は低いでしょう。
マスミ

 

実際に都会に出てみると、案外問題なく過ごせますよ。

 

もし不安なら、歌舞伎町などのような危ない地域に行くことを避ければ良いでしょう。

 

都会にはいい人も多い

もちろん人が増えれば、その分ヤバイ人も増えます。

 

ですが、そういった人たちはそういった人たちだけで固まるので、
関わらなければ良いだけのこと。

 

それに、都会に住む大抵の人は元々田舎出身。

 

優しくしてくれるいい人も多いです。

 

物事の悪い面ばかりが強調されがちですが、
実際に行ってみれば良い面も必ず見えます。

 

新しい出会いにも期待してOKですよ!

 

»関連:HSS型HSPが恋愛で失敗するパターンは?|相性がいい人を解説します

 

まとめ:自分らしく生きるには、まず都会に出よう

自分らしく生きるには、まず都会に出よう

今回の記事をまとめると、こんな感じです。

 

  • HSS型HSPは都会住みがオススメ
  • 都会に住むなら物件選びには注意せよ
  • 案外都会への恐怖は現実化しない

 

HSS型HSPは、何度も転職するほど人生に悩みます。
本当に自分らしく生きるためには、まず都会に出るべきです。

 

なぜなら、たくさんの人や情報が集まるのが都会だから。

 

そして、それらを知らないと何が本当に自分らしいのか判断出来ないからです。

 

筆者もかつては知らないことばかりだったので、
「自分は何がしたい?」「自分らしい人生って何?」
こんな状態でした。

 

ですが、都会に住んでみたり、海外に行ってみたり、
社会人経験を積んでようやく自分らしく生きれるようになりました。

 

もちろん田舎暮らしを否定する訳ではないですが、
行かないと『分からない、知れない』ことは確かにあります。

 

それを確かめるためにも、
HSS型HSPさんは都会に住んでみることをオススメします。

 

人生の分岐点になることは間違いなしですよ。

 

それでは、今回の内容はここまでです。
下記記事も住む環境を変える人にはオススメ。
是非読んでみて、参考にしてくださいね!

 

»関連:【新事実】HSS型HSPには引っ越しがオススメ!その理由とは?!

 

»関連:【自由】HSS型HSPには一人暮らしのメリットがありすぎる

 

HSS型HSP最新記事
【知っておきたい】HSS型HSPの得意なことって一体なんなの?
【知っておきたい】HSS型HSPの得意なことって一体なんなの?

「HSS型HSPです。自分の向いていることを知りたいんだけど、何かHSS型HSPの得意なことってないかな?」←こういった疑問に答えます。本記事では、HSS型HSPさんの得意なことを解説します。どんな風に活かすのか?具体的な例も紹介しますね。HSS型HSPの特長を活かしたい人こそ、きちんと最後まで読んでおきましょう。

【心の闇】なぜHSS型HSPは自己矛盾を抱えやすいのか?
【心の闇】なぜHSS型HSPは自己矛盾を抱えやすいのか?

「HSS型HSPです。自己矛盾に凄い悩まされるんだけど、これってHSS型HSPだからかな?」←こういった疑問に答えます。結論としては、HSS型HSPさんは自分の中に自己矛盾を感じやすい気質です。本記事では、HSS型HSPさんが自己矛盾を抱える理由・どんなことを感じるのか・その対策を解説します。

【本質】HSS型HSPは『弱み』を知ることで自分を変えられる
【本質】HSS型HSPは『弱み』を知ることで自分を変えられる

「HSS型HSPの弱みって何かな?知っておいたら役に立つと思うから教えて!」←こういった疑問に答えます。本記事では、HSS型HSPさんの弱みについて解説します。また後半では、その弱みはどのようにカバーすればいいのか解説しますね。この記事を読んでおけば、自分の弱みをどう扱えばいいのか分かるようになりますよ。

HSS型HSPは仕事が出来ないのか?|5つの理由とその解決策とは?
HSS型HSPは仕事が出来ないのか?|5つの理由とその解決策とは?

「HSS型HSPです。仕事が出来ないことが悩みなんだけど、どうすればいいかな?」←こういった疑問に答えます。結論としては、HSS型HSPさんは自分は仕事が出来ないと感じやすいです。本記事では、HSS型HSPさんが「仕事が出来ない」と感じる理由を解説します。また後半では、その解決方法を解説しますね。

【敏感】HSS型HSPの五感を守るアイテムを知っていますか?
【敏感】HSS型HSPの五感を守るアイテムを知っていますか?

「HSS型HSPは五感が敏感って言うけど、みんななんかアイテム使って対処してるのかな?知りたいな。」←こういった疑問に答えます。結論として、HSS型HSPさんは敏感な五感を守るため何かしらアイテムを使うことが多いでしょう。本記事では、HSS型HSPさんにオススメな五感を守るためのアイテムを紹介します。

『HSS型HSP』新着記事はコチラ

  • この記事を書いた人

イケダマスミ

HSS型HSPです。手取り17万の時代に、副業で年間100万円貯金出来ました。HSS型HSPや副業について執筆しています。役立つWebサービスやアプリなどが大好き。|HSS型HSP/アラサー海外ノマドワーカー/現在ジョージアに滞在中

-HSS型HSP
-,

© 2022 IKINARI・ノマド